意外と気づかない? オンライン(Web)の面接や会議で注意するべきこととは? ルーツ関内 | 就労移行支援事業所ルーツ 意外と気づかない? オンライン(Web)の面接や会議で注意するべきこととは? ルーツ関内 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

意外と気づかない? オンライン(Web)の面接や会議で注意するべきこととは? ルーツ関内

Pocket

こんにちは。ルーツ横浜関内です。

 

今回は最近主流となりつつある、オンライン(Web)面接の注意点についてご紹介していきたいと思います。

オンラインでの面接や会議に慣れなければいけない状況で、とにかく使うというだけの方も多かったのではないでしょうか。

落ち着きを取り戻しつつある今、しっかり注意するべきポイントや不安に感じやすい部分を今一度確認していきましょう!

 

目次

Webと対面での違い

よく使用されるツール

オンラインでの注意点(面接前編)

オンラインでの注意点(面接中編)

その他できれば気にかけておきたいこと

まとめ

 

 

Webと対面での違い

 

 

面接の内容自体はそれほど変わりません。対面ではその場にいるので会話以外のやりとりも基本的にスムーズです。Webを使用する場合はやはり回線の通信環境や使用する端末の動作環境に左右されやすいこと、話す内容と表情以外の情報が伝えづらいことなどが大きく違ってくる点となります。

 

 

 

よく使用されるツール

 

 

コロナウイルスの流行以降はZoomビデオコミュニケーションズ社が提供する「Zoom」というアプリケーションが有名になりましたが、それ以前からビジネスシーンでの利用を中心とした様々なビデオチャットツールがあります。いくつかご紹介します。

 

ビジネス向けサービス(個人ではほぼ使用しない)

Calling Meeting(コーリングミーティング) – 株式会社ネオラボ

Chatwork(チャットワーク)- Chatwork株式会社

LiveCrowd(ライブクラウド)- 株式会社アイシーク など

 

個人でもよく使われる無料サービス

Skype(スカイプ)- マイクロソフト

Zoom(ズーム)- Zoom Video Communications

Whereby(旧:appear.in)- Whereby

Googleハングアウト – Google など

 

また、このほかに就職面接用に特化したツールなども多く存在しており、面接を受ける企業によって使用ツールが異なることが多く、受ける会社数が増えるほど、使用ツールも増える現状にあります。

 

 

オンライン面接での注意点(面接前)

 

 

対面での面接では、会場や移動時間、持ち物などの確認が必要になりますが、オンライン面接では会社や面接のことだけでなく、自身の環境についても確認しておく必要があります。

 

・安定して通信ができる回線や端末を持っているか

・静かに固定して面接を受けられる場所があるか

・使用する端末の設定方法、室内の明るさなどを把握しているか(画面を通すと思ったより暗いということは十分あり得ます)

・周囲環境(特に騒音や不特定多数の人が関わる場合にはできるだけ避けることが望ましいです)

・マイク、音声出力を事前に確認しておく

 

これら以外にも、試しに友達や練習相手と接続するなど、実際にうまくいくかどうか確認してみることもおすすめです。

 

 

オンライン面接での注意点(面接中)

 

 

不測の事態が起こることもありますが、その場合は落ち着いて対応すれば大丈夫です。対面より伝わる情報や、伝え方に制限があるので、事前にシミュレーションしておくと安心です。

 

・気持ち大きめの声で話す(マイク付きのイヤホンを使用するとスムーズです)

・使用する端末はなるべく顔の高さに合わせるよう調節する(あまりにも端末の位置が低いと見下ろす姿勢になってしまい失礼です)

・端末は手に持たず、机等に置くなど固定しましょう

・全て片付ける必要はありませんが、画面に映り込む物に気をつけましょう

・面接中は、パソコンの操作を極力しないほうが望ましい(キーボード等の音が妨げになる可能性があるため。メモは紙にしましょう)

 

 

その他気をつけておくべきこと

 

 

意外な注意点として「思ったよりも見えているし、思ったより聞こえてしまう」ということがあります。

自分では見せていないつもりでも、相手からは画面上で見えてしまっていたり、ガサゴソとした物音や小さな接触音なども拾われてしまうことが多いです(マイクが高性能なことが裏目に出てしまいますね)

個人的には下記のことに気をつけるようにしています。

・画面の角度を固定するために、スマホスタンドを使用

・イヤホンマイクがゴチャゴチャしないように移動や方向転換が少ない環境を用意する(ワイヤレスイヤホンという手もありますが、Bluetoothの通信環境や設定が予期せぬハプニングにつながることもあるので、なるべく避けるようにしています)

・メールやSNS等の通知音をオフにする(iPhoneの方はおやすみモードなどもおすすめです)

 

 

まとめ

 

 

リモート(オンライン)面接では、移動のコストがなくなることで面接機会が増えますが、その分新しい環境や手法に適応していく必要があります。

サービスや環境はこれからも変わり続けるので、少しづつでも新しい環境に慣れていき、より良い選択肢を追求していきましょう!

 

就労移行支援事業所ルーツでは、ビジネススキルやコミュニケーションスキル習得の支援だけでなく、就職活動の支援にも力を入れています。

 

ご見学も受け付けておりますので、気軽にお問い合わせください!

 

 

ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!

 

就労移行支援事業所ルーツ 新宿四谷

東京都新宿区三栄町11-22 Fビル 5階

最寄り駅︰都営新宿線 曙橋駅 徒歩5分/東京メトロ丸ノ内線  四ツ谷三丁目駅  徒歩8分

 

就労移行支援事業所ルーツ 横浜関内

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から 徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分