【コミュニケーション講座】オンラインで十人十色ゲームを行いました♪ルーツ新宿四谷 | 就労移行支援事業所ルーツ 【コミュニケーション講座】オンラインで十人十色ゲームを行いました♪ルーツ新宿四谷 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

【コミュニケーション講座】オンラインで十人十色ゲームを行いました♪ルーツ新宿四谷

Pocket

こんにちは!就労移行支援事業所ルーツ新宿四谷です。

 

暖かくなってきて、春から夏へ移り変わってきていますね!

 

ルーツでは、在宅支援と事業所での支援を行っています!

 

 

今回は、オンラインで行ったコミュニケーション講座「十人十色ゲーム」についてご紹介します!

 

(前回のコミュニケーション講座はこちら)

 

 

目次

・十人十色ゲームとは?

・目的

・利用者さんの声♪

・最後に

 

十人十色ゲームとは?

 

 

十人十色ゲームとは、「自分と相手の違いを理解する」ゲームです!

 

今回は「食べ物」をテーマとして「相手の好み」を考えていきました!

 

自分の好みを選択する「回答者」と回答者の選択を予測して当てる「予測者」に分かれて行いました。

 

出たお題としては、

題:「おにぎりの具は何が好き?」に対して、

選択肢:「鮭」「ツナマヨ」「梅干し」の中から1つ選んでいただきました♪

 

 

目的

 

 

このゲームの目的は、「他人の視座を意識する」感覚を身に着けることです!

 

相手と自分の意見・考えは違うことが多いです。

 

人それぞれ生活してきた環境が違うため、価値観が異なり相手を100%理解することは難しいです。

 

しかし、相手に歩み寄って理解しようと考えることで、信頼関係を築いていけます!

 

 

利用者さんの声♪

 

 

参加した利用者さんからは、「ゲーム感覚で他社理解ができて楽しかった」「視座を意識してコミュニケーションに活かしたい」などのお声をいただきました♪

 

今後「相手と意見が合わない」と思った時、「自分と相手の視座は違うものだから自然なことだ」と思い出して、相手に寄り添っていただけると嬉しいです😊

 

 

最後に

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

今回は、コミュニケーション講座の様子をお伝えしました。

 

気になる講座には、見学・体験利用可能ですので、ぜひ一度お問い合わせくださいね♪