【webデザイン】ルーツでの学習サポートとは? | 就労移行支援事業所ルーツ 【webデザイン】ルーツでの学習サポートとは – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

【webデザイン】ルーツでの学習サポートとは

Pocket

 

多くの時間を家の中で過ごされている日々かと思いますが、せっかくの時間皆さんはどんなことに使いますか?

まとまった時間が取れる今だからこそ、何か新しいことやスキルアップのために勉強してみてはいかがでしょうか!

 

今回はルーツ横浜関内でのwebデザイン学習と、ルーツならではのサポートについてご紹介します。

 

目次

・webデザインって?

・学習ステップとルーツのサポート

・まとめ

Webデザインって?

 

 

ルーツ横浜関内では、webデザインに興味を持っていてやってみたい!という方が多いです。

 

そもそもwebデザインとは、パソコンやスマートフォンなどに表示されるレイアウト、デザインを決めることを指します。
ホームページのデザインや、ウェブサービスのデザイン、ランディングページのデザインもWebデザインです!

 

これらを表示させるためには、「HTML」、「CSS」といった言語を学ぶ必要があります。
その他のプログラミング言語を習得する前にも、基礎として必ずこの「HTML」「CSS」から始めます!

 

学習ステップとルーツのサポート

では、実際にwebサイトを作れるようになるにはどんなステップを踏んでいくのか

ルーツでの学習ステップをご紹介します。

 

 

STEP1:慣れる/理解する

まずはProgateなどのサイトを使って、HTML/CSSの仕組みの基本的な知識を学びます。

ここでは100%覚えられなくてもOKで、なぜそうなるのかが理解できていればどんどん先に進めていきます!

 

STEP2:理解を深める/流れを掴む

次に、1つのサイトが完成する流れを把握するために、参考書などを使用して

実際にエディターを使いながらサイト作成の手順を学びます。

手順にしたがってコードを書き進めていくと1つのサイトが完成する流れになっています。

 

 

全てを暗記する必要はなく、分からなくなった時に「本のこの辺りに書いてあったな〜」と思い出せたり、目次やインデックスから知りたいことを探せることが大事です!

このステップでより知識の理解を深めていきます!

 

 

ルーツでは、分からないときにすぐに答えを教えるのではなく、今までやった部分に載っていないかや

その探しからをサポートしています。

それによって、自分で情報を探し見つける力がつきます!

 

 

STEP3:模写コーディング

ここでは模写コーディングを行います。

模写とは、既存のWebサイトを見てソースコードを見ずに似たようにコーディングすることです。

 

 

目的はこれまで学習してきた内容のアウトプットをすることです!

「知っていること」と「できること」は同じではなく、自分でやってみると意外と出来ない、分かっていなかったことに気がつきます。ここがとても重要です。

 

 

模写コーディングは、webデザイナーの仕事に似た状況にあるので、より仕事のイメージが湧きます。

 

 

ルーツでは模写コーディングをする際、手順や気をつけるポイントなどをアドバイスしたり模写後にフィードバックをして、そこから多くのことが学べるようにサポートをしています。

 

 

STEP4:オリジナルサイト制作

Webデザインの基本となるHTML/CSSの最後のステップとして、オリジナルサイト制作をしています。

 

模写コーディングでは見本となるサイトがありましたが、ここではどんな内容のサイトにするのか

どんな構造、レイアウトにするのかデザインから自分で考えます。

 

既存のwebサイトからレイアウトを真似して、少し自分が作りたい形に変えるなど

今まで学んできたことを総動員させることになります!

 

 

オリジナルサイトが完成したら、スタッフがアドバイスやフィードバックを行います。

 

最終完成したら自分の作品(実績)としてポートフォリオにすることもできます!

ポートフォリオは、就職活動をする際の自己アピールにもなります!

 

 

まとめ

 

Webデザインに興味がある、勉強したいと思っていても

「途中で挫折しないか不安…」

「学習が続けられるか心配…」

という方もいるかと思います。

 

 

ルーツでは1人ひとりのペースに合わせながら、最後までやりきれるように

一緒に計画を立てて1つずつ目標をクリアしていけるようにサポートしています。

 

 

学習に関する知識やスキルだけでなく、計画を立てて進めていく力や問題にぶつかったときに解決する力など、

就職後も必要な力にルーツでは注力しています!

 

 

最初は自信がなかった方も、学習ステップを踏んでいくごとに

出来ることが増えたり、勉強が楽しくなっていったり成長していくことができます!

 

 

興味があるけど不安に感じている方、まずはご相談からお気軽にご連絡ください!

こんな状況だからこそ、少しでも困っている人の力になれるよう、ルーツではオンラインでの障がい離職者、求職者の方のメンタル・就労相談窓口「rootship」(ルーツシップ)を開設しました!

どうしても日程が合わないという方はこちらでも随時ご相談を受け付けていますので、お気軽にご相談ください。