オンラインでルーツ卒業生に生の声を聞きました! | 就労移行支援事業所ルーツ オンラインでルーツ卒業生に生の声を聞きました!【ルーツ関内】 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

オンラインでルーツ卒業生に生の声を聞きました!【ルーツ関内】

Pocket

 

 

こんにちは!

現在ルーツでは新型コロナウィルス感染拡大予防に伴い、在宅でのサービスを提供しています。

 

オンライン中心の今だからこそ、ルーツ卒業生の方にオンラインを繋いで話をしてもらう機会を設けることが 出来ました!
今回は、卒業生が話してくれた講演の内容や様子についてレポートしていきたいと思います!

目次

・卒業生の生の声に触れる
・専門スキル以上に大事なビジネススキル
・まとめ
・お知らせ:オンライン説明会

 

卒業生の生の声に触れる

 

 

今回お話をしてくれたのは、
ルーツに2019年9月ごろから通い始め翌年3月にインフラ系エンジニアとして就職が決まったKさんです!

ルーツでは未経験の状態から学習を始め、HTML・CSSやJavaScriptなどを習得していました。

 

 

現在ルーツのユーザーさん向けに、

どんな会社で、どんな業務をしているのか、
業界や業種に関する説明を分かりやすくしてくれました。

 

 

エンジニアやプログラマーと一言で言っても、
多岐に渡ること、自分にあった職種を選ぶことが大事なことなどを話してくれました!

 

 

これまでなんとなく学習していたユーザーさんや就職のイメージがイマイチ湧いていないという方にとって、
Web業界の話や実際働いていて感じたことを知れる非常に貴重な時間となったのではないでしょうか。

 

 

ユーザーさんが不安に思っていることや聞いてみたいことなどを聞ける
質問コーナーも設けたことで、気になっていたことが聞けた様子でした!

 

 

専門スキル以上に大事なビジネススキル

 

卒業生の方の話や質疑応答などでも、よく話題に上がったのが
「ビジネスマナー」や「コミュニケーションスキル」の重要性について。

 

Web業界、プログラマーなどと聞くと
とにかくプログラミングの専門知識やスキルだけがあれば良いと思われがちですよね。

 

 

 

でも、実際に就職をしてKさんが感じたのは、
それ以上に基本的なビジネスマナーや人とのコミュニケーション、報連相だと仰っていました。

 

 

基本的で当たり前のことのようですが、

・自分から「おはようございます!」とはっきり挨拶をすること
・指示を受けたら「はい!」と相手の方に顔や体を向けて返事をすること
・TPOに合わせた身だしなみ(服装)を心がけること

 

特に未経験の場合は、こういった対人スキル面が非常に重要とのこと。

 

 

 

なぜかというと、これはWeb業界に限ったことではないのですが
「仕事をする」というのは、必ず誰か他の人と一緒に取り組むことだからです。

 

自分1人だけで簡潔する仕事はなく、エンジニアで言えば

依頼の指示を的確に把握すること、確認する際にもコミュニケーションは欠かせません。

 

「〜ということで合っていますか?」「私が担当するのは〜の部分でよろしいですか?」など

確認をせずに仕事を進めてしまうと、相手やチームとの認識が違っていても気付くことができません。

 

業務の中でも、報告がとても大事だという話もしてくれました。

報告をしなかったために、後になって大きな問題につながってしまうこともあるといいます。

 

まとめ

 

 

今回卒業生の話を聞いてユーザーさん自身、それぞれに多くの学びや気づきを得ることが出来たようです。

 

特に今やっていることの先にある「就職」、そのために普段の生活やルーツで出来ることやるべきこと
を再認識されていました。

 

 

こうしてルーツから就職した方との繋がりや実際の声が聞けるのはとても心強いですね!

 

自分ひとりでは得ることが難しいこういった機会を設けて、ユーザー同士で互いを高めあっています!

お知らせ:オンライン説明会

 

 

在宅支援の移行に伴い、ルーツでオンライン説明会を開催することになりました!

以上の在宅支援の内容以外にどんなサービスが受けられるのか紹介していきます!

また、ルーツの説明だけでなく、新型コロナウィルス拡大に伴い、現在抱えているお悩みのご相談にも乗らせていただきます!以下説明会の詳細になります!

 

ルーツオンライン説明会詳細

毎週金曜日15時30分〜16時30分

 

対象:障害をお持ちの方で就職を目指されている方。もしくはその家族や相談機関

内容:

①就労移行支援とは?

②ルーツの説明(在宅でのサービス内容についても説明します!)

③お悩み相談会(コロナ拡大による、体調面、コミュニケーション、就職面などのお悩みのご相談を承ります)

④参加方法:参加者はビデオ会議を使って説明会に参加していただきます。

参加される方はビデオ会議に招待させていただくので、以下の申し込みフォームにメールアドレスをご記入ください。

⑤申し込み方法:参加される方は以下の申し込みフォームに必要情報をご記入ください。

申し込みフォームの記入はこちらをクリック!

 

興味のある方は是非お申し込みください♪

 

 

こんな状況だからこそ、少しでも困っている人の力になれるよう、ルーツではオンラインでの障がい離職者、求職者の方のメンタル・就労相談窓口「rootship」(ルーツシップ)を開設しました!

どうしても日程が合わないという方はこちらでも随時ご相談を受け付けていますので、お気軽にご相談ください。