×閉じる

人との会話で緊張しがちなあなたへ【特徴・捉え方】

Pocket

 

 

 

皆さんこんにちは!

 

台風が今週にも本州に直撃しそうですが、備えは万全でしょうか?

なめてかかったり、油断していると避難が遅れたりする場合がございますので、万全な対策をしておきましょう。

 

 

例えば近所の人と災害の際にどう行動するのかを連携を取って、あらかじめ決めておくのもいいかもしれません。

 

 

でも最近ですと近所の人同士の関わり合いって減ってきてるって言われていますよね。

なかなか初対面の人と話をするのも緊張しますし、今更仲良くするのも気が引けるなど色々な理由があると思います。

 

 

私も今でこそだいぶマシになったのですが、昔は初対面の人相手だとすごい緊張しちゃって、声が震えたり、声が上ずったりすることがありました。

声が震えてることを相手も認識しているだろうなと思うと、余計に緊張してしまい、負の連鎖に陥ってしまいます。

 

 

なので今回は私も実践している、なるべく緊張しないように心がける方法をご紹介していきます。

 

 

劣等感からくる緊張

 

例えばなんですけど、話をする相手がすごく美人(イケメン)な方だとします。

そういう人に対して緊張してしまうっていう経験、男女問わずみなさんありませんか?

 

自分がこんな美人(イケメン)と話をしても相手に不快な思いをさせてしまうのではないか。とか

 

相手は自分と話なんてしたくないんじゃないんだろうか。などと思ってしまうというパターンです。

 

これらは全部自分の劣等感からくるものです。

その気持ちはすごくわかります。

 

まずはその劣等感を認め、受け入れることから始めましょう。

 

色々な人と話をしてわかったのは、大半の人はそんなこと微塵も思っていないということです。

中にはそういうことを思う人もいるのは事実です。

ただ基本的に大半の人はそんなこと思っていないので安心してください。

 

全部自分が勝手に思い込んでいるだけです。

本人に直接聞いてみましたか?

なんなら聞いちゃってもいいと思います。

大抵の場合、そんなこと思ってないよと言うはずです。

 

なのでそのことが気になって緊張して話せないのは、相手と関係を築いた先にある未来の可能性を潰してしまいますので、非常にもったいないです。

相手の自分に対する考えなんて100パーセント理解できるわけでもないので、そこを考えるだけ時間の無駄だと私は思います。

気にせず色々な人と積極的に話をした方がよっぽど有意義です。

 

素直に伝える

 

『緊張している』と相手に素直に伝えるのも、ものすごく効果的です。

 

『私は今すごく緊張していて、声とか手足が震えています。』

 

相手にそれを言われた場合どう思いますか?

相手をバカにする気持ちなどが浮かぶでしょうか?

きっと浮かばないと思います。

自分も緊張してたんだよねーとか、緊張してるんだったらなんとか和らげてあげよう。など思うのではないでしょうか。

 

なので素直に伝えることによって、相手との距離も縮まりますし、相手も助けてくれようとしてくれます。

お互いに気持ちのいい会話ができるのではないでしょうか。

 

自分の理想像を演じる

 

最後は、相手に余裕を見せる“演技”をすることです。

 

ココすごい重要です!
いきなり余裕を見せつけるのは難しいと思うので、演技するだけでいいんです。

 

余裕がある人と話をしている時って安心感もありますし、信用しやすいですよね。

なので自分が思う人物像になりきって演技をするんです。

 

例えば自分が理想とする人物像は、喋り方がゆっくりで、物腰も柔らかい、かつユーモアがある人だったとします。

 

その場合は、喋り方はゆっくりするように心がけようとか、キツイ話し方ではなくなるべく柔らかい雰囲気で話をしよう。と意識します。

さすがにユーモアまで真似するのは難しいので、会話の間に冗談を挟んでみようなどを心がけるようにします。

もちろん完璧に演じれればベストなのですが、そんなの最初からは無理なので、ある程度意識するだけでも以前との違いがわかるはずです。

 

 

ただもちろん自分の根本的な人間性であったりを偽ってまでなりきる必要はありません。

あくまで演じるだけなのです。偽ったりすると後々人間関係でトラブルになりかねません。

 

 

それを繰り返していくうちに私の場合は緊張することがほとんど無くなりました。

そしてそれに慣れてくると、演じなくても自然と人と接することができるようになったのです。

 

 

最後に

 

 

 

 

これらは私が思うものであって、人によっては合わなかったり、もっと他の方法がある可能性も十分あります。

ただ、緊張しがちだって方は試されてもいいんじゃないでしょうか。

緊張してるからといって、相手に嫌われるわけではないので、気にせず色々な方法でトライしていけばいいと思います。

 

ルーツではスタッフとの会話はもちろん、利用者さん同士の会話も多い環境です。

最初は緊張するかもしれませんが、この環境にいれば、時が経つにつれ、慣れて以前よりも会話というものに抵抗がなくなるはずです。

 

もし少しでも気になるようでしたらお問い合わせお待ちしております。

 

 

就労移行支援事業所ルーツ

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

>>>Facebookページはこちら<<<

 

お問い合わせはこちらから!

 

新宿・四ツ谷の就労移行支援事業所ルーツ

東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階

最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅

ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!

友だち追加

 

横浜・関内の就労移行支援事業所ルーツ

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から  徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分

友だち追加