職場体験実習を行うメリットとは|ルーツ川崎 | 就労移行支援事業所ルーツ 職場体験実習を行うメリットとは|ルーツ川崎 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

職場体験実習を行うメリットとは|ルーツ川崎

Pocket

 

こんにちは!ルーツ川崎です。

ルーツ川崎では就職に向け職場体験実習を行っています。

先日も利用者さんの一人が職場体験実習を行いました。

今回の記事では、ルーツ川崎の職場体験実習についてご紹介します!

 

目次

1、職場体験実習について

1-1、職場体験実習とは

1-2、職場体験実習のメリット

2、ルーツ川崎職場体験実習の流れ
2-1、実習内容の確認
2-2、目標設定
2-3、実習開始
2-4、実習後の振り返り

3、最後に

 

 

職場体験実習とは

 

1、職場体験実習について

企業等で働いた経験がない(少ない)、自分の適性が分からないなど、企業等で働くことに不安がある場合に、いきなり「就職」ではなく、仕事を「体験」できます。この職場体験実習により、企業等の現場を知ることができ、また、実習中の体験を通じて、自分の新たな課題を発見することもできます。

(引用|東京しごと財団

 

2、職場体験実習のメリット

職場体験実習の参加をすることで様々なメリットがあります。

職場体験実習のメリット

・自分の強みを知ることができる

・自分の適性を知ることができる

・自分の課題を発見することができる

・就労のイメージをすることができる

・仕事の経験が積める

・就職後のコミュニケーションの練習をすることができる

 

 

ルーツ川崎職場実習の流れ

 

それでは次にルーツ川崎の職場体験実習の流れを紹介します!

 

1、職場実習体験内容の確認

実習に入る前に、実習先の企業情報、実習内容、期間を確認し、企業の担当者と面談を行います。

 

2、目標設定

職場実習体験の前にルーツクルー(ルーツ支援員)と実習での目標を立てます。

目標を立てることで、実習で自身の課題を意識し取り組むことができるようになります。

 

3、実習開始

目標を立てられたら、決められた期間で実習を行います。

必要によってはルーツクルーも同行することがあります。

1日の終わりに電話でその日の振り返りをルーツクルーと行い、次の日に向けたアドバイスをします。

 

4、実習後の振り返り

実習が終わったら、実習の振り返りを行います。

実習の感想や良かったこと・課題について話しながら、今後の就職活動に活かしていきます。

 

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?

ルーツでは職場体験実習を行っています。実習に参加することで、自身の適性や課題を見つけることに繋がり、就職前に課題を改善させることができるようになる・その後の就職活動で自分にあった企業を見つけることにも繋がります。

 

ルーツ川崎では就職についてのご相談に乗らさせていただいています。体調管理について・自身の障害理解・企業への配慮・就職活動など幅広くアドバイスさせていただきます。

また、今回紹介した実習に興味のある方はそちらのご説明などもさせていただきます。

 

見学や体験・相談をいつでもお受けしていますのでお気軽にお問合せください。