【ルーツ横浜関内クルー紹介】夢はプリキュア、好きの気持ちを大事にしたい | 就労移行支援事業所ルーツ 【ルーツ横浜関内クルー紹介】夢はプリキュア、好きの気持ちを大事にしたい – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

【ルーツ横浜関内クルー紹介】夢はプリキュア、好きの気持ちを大事にしたい

Pocket

こんにちは!

ルーツ横浜関内です。4月からインターン生として入社した髙野です!

 

快晴で暖かい日が続き、夏の近づきも感じますね。

昆布とジュースの季節です。

 

幼少期

 

私の出身は、北海道で、実家は、昆布漁を営んでいました。小学から高校まで、夏の晴れた日は昆布を干して、集める手伝いをしていました。午前に干して、お昼ごはん。夕方から集めたら夜ごはん。

「雨が降って沖止めにならないかな」 夕方、明日の漁の有無を知らせるラジオは必聴でした笑

 

昆布干しをやりたくないと願いは、高確率で叶いません。が、やるときはやるタイプです。親や親戚、雇っているお手伝いのおばさんが世間話をしながらも着実に昆布を干すなか、私は走りながらモクモクと仕事をしていました。

「そんなに走ったら疲れるべさ」

「りほちゃんは若いからすごいねぇ」

今思えば、周りから褒められたり、学校の話や進路の話を聞かれて、得意気に話す時間が、私のモチベーションを上げてくれていたのかもしれないです。

昆布を干し終わったら、親と親戚、お手伝いのおばさん、たまに来てくれるお父さん友達。

みんなでジュースを開けて一服です。

晴れた空と、潮の匂いと、一仕事終えた後の会話タイムと、ジュース。

今となっては居心地の良さともに思い出します。

 

アニメと漫画が好き

 

漫画、アニメを見ることも好きです。大学生になった今は、料理している間、ご飯を食べている間にアニメをテレビに映すことが日常です。もはやアニメは私の生活のBGM。笑

 

人から勧められた漫画やアニメもすぐに見ます。色々な作品に出会い、自分の「好き」を増やせたり、価値観を広げられたりするのが楽しいです。新しく出会った人も、その作品を知っていると、会話が盛り上がるので嬉しいです。自分が楽しいだけでなく、その作品をきっかけに様々な人と関われるのがいいなぁと思います。

 

高校の時は、『カードキャプターさくら』という作品にはまりました。

小学生の頃も、アニメで見ていたのですが、その時は、登場人物が可愛い!ストーリーがわくわくする!という感想でした。もちろん登場人物は可愛いし、自分と、仲間を信じて、敵にひたむきに立ち向かう姿にも、心打たれます。

それに加えて、カードキャプターさくらは、兄妹愛、同性愛が自然に描かれています。それぞれの愛情がやさしく、大切に描かれているんです。

「私には、大好きな人が幸せでいてくださることが、一番の幸せなんです。」

主人公のさくらちゃんの友達のセリフです。さくらちゃんには他に好きな人がいます。けど、その友達は、大好きなさくらちゃんの恋を、あたたかい眼差しで見守るんです。

 

プリキュアも大好きでした。

プリキュアって、子供も大人も関係なく、夢と希望を与えてくれると思っています。プリキュアの主人公って、おっちょこちょいで、勉強ができなくて、将来の目標が決まってなくて。周りは自分の夢や、特技を持っているのに。そんな風に悩むキャラも多いんですよね。

それでも、彼女達は強い乙女です。

「絶対できるよ!」

「みんなが一緒なら大丈夫だよ!」

芯強さや、前向きさ、持ち前の明るい笑顔を武器に困難に立ち向かい、仲間達の心を動かします。

自分の「スキ」に一生懸命になり、失敗してもくじけず、仲間と一緒に、やったことないことにもチャレンジします。ワクワクを大切に、自分も、仲間も、大切に生きる強い乙女です。

私は、もともと容量が悪くて、マルチタスクになるのも苦手でした。やることを把握したり、確認したりしきれずに、よく失敗します。焦って失敗に失敗を重ねてしまって、自分に自信も持てなかったし、自分のこともなかなか好きになれませんでした。

カードキャプターさくらやプリキュアにハマってからは、彼女たちの笑顔を胸に、自分や仲間を信じて、楽しもうと思えました。「成功する自分」じゃなくて、「コツコツ頑張る自分」を好きでいたい。

自分が好きな自分でありたいという思いで、毎日笑顔で楽しく、いろいろなことに挑戦したいです。

 

ルーツで大切にしたいこと

 

ルーツで大切にしたいことは、明るさとワクワクです!

それこそ、プリキュアのように笑 自分も楽しく、ユーザーさんも楽しく笑顔でいられるような環境を作りたいです。

現在はユーザーさんと、オンラインでの面談を挟みながら、各自で学習してもらうことがメインです。せっかくなら楽しい場所にしたいので、講座やグループワーク、ユーザーさんと話す機会を充実させて、皆さんが「楽しい」と思えること、「好き」と思えることを、一緒に探せたり、深めたりできたらなと思います。

「なぜそれが好きなのか?」

「自分の個性や強みってなんだろう?」

そのレベルまで落とし込んで言語化できたらなと思います。

小学生の頃、昆布干しを手伝っていた時から、私にとって働く場所とは「楽しい場所」「自分が認められる場所」でした。

そのような場所づくりや雰囲気作りができるコミュニケーションの場を増やしたいです。

どれだけ失敗しても、心配になっても、あなたの努力する姿を応援します!

 

まとめ

 

ルーツのクルーはさまざまなバックグラウンドや個性を持っています。それぞれが成長や、一日一日の改善を目標に、挑戦しています。

今の状況から少しでも「変わろう」「成長したいと思えたなら、あなたはきっともうルーツの仲間になれます!

ユーザーさんひとりひとりが、成長へ向かえるように、クルーも日々、面談や、試行錯誤の取り組みを行っています。

まずは「ほんの少しの勇気」で十分です。「ほんの少しの、やりたいかもしれない気持ち」で十分です。

ともにルーツで成長していきましょう!いつでもお待ちしております!!

 

お問い合わせはこちらから!

 

新宿・四ツ谷の就労移行支援事業所ルーツ

東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階

最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅

ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!

 

 

横浜・関内の就労移行支援事業所ルーツ

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から  徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分