【就労定着支援とは】ルーツの定着支援をご紹介|就労移行支援事業所ルーツ川崎 | 就労移行支援事業所ルーツ 【就労定着支援とは】ルーツの定着支援をご紹介|就労移行支援事業所ルーツ川崎 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

【就労定着支援とは】ルーツの定着支援をご紹介|就労移行支援事業所ルーツ川崎

Pocket

 

こんにちは!ルーツ川崎です。

 

今回は、就労移行支援等を利用し、一般企業に就職した方が長く働くためのサポート「就労定着支援」についてご紹介します!

 

ルーツが実際に行っている定着支援の例も紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

 

 

目次

1、就労定着支援とは

1-① 定着支援サービスの対象者

1-② 利用可能期間

2、就労定着支援事業所ルーツの定着支援

3、最後に

 

 

就労定着支援とは

 

「就労定着支援」とは、「就労移行支援」などの福祉サービスを利用し一般就労した方に、体調・精神面を伺い、企業・関係機関等との連絡調整などの支援を行うサービスのこと。

 

生活と就労の一貫したサポートを行う就労移行支援では、これまでも定着支援を行ってきました。2018年からは「改正障害者総合支援法」に基づき、福祉サービスとして成立しています。

 

 

▼就労移行支援とは

 

※ 定着支援内容の詳しい例は、「就労移行支援事業所ルーツの定着支援」でご紹介します。

 

 

① 定着支援サービスの対象者

 

定着支援の対象者は、就労移行支援、「就労継続支援A型」、「就労継続支援B型」、「生活介護」、「自立訓練サービス」を経て一般就労した方です。

 

つまり、以上の福祉サービスから一般就労に移行したために、環境の変化が起こり生活面の課題が生じる方を対象になっています。

 

就労移行支援では、ほとんどの事業所で定着支援を行っています。HPに記載されている場合がほとんどですが、不安な方はお問い合わせして聞いてみてください。

 

 

② 利用可能期間

 

定着支援の利用期間は最長3年間

 

就労移行支援など、事業所による職場定着支援を半年間行った後、最長3年間、定着支援を受けることができます。

 

3年目以降は、事業所が状況に応じて定着支援を継続する場合もあります。生活支援センターを利用する場合もありますので、担当の方と相談して決めてください。

 

 

(参照元|「就労定着支援に係る報酬・基準について」『厚生労働省』)

 

 

就労移行支援事業所ルーツの定着支援

 

 

ここからは、「就労移行支援事業所ルーツ」が実際に行っている定着支援をご紹介します。

 

ルーツを卒業し、定着支援を希望されている方には、「週間経過記録フォーム」を記入してもらっています。このフォームでは、体調の変化や通勤の課題、そのほか相談などを記入します。

 

大きく、①この1週間の日常生活、②職場での人間関係、③職場での行動・態度 の3点について伺っています。下記はその一部です。

 

 

起床時間

1遅刻してしまう時間に起きてしまうことが3~5日あった
2遅刻してしまう時間に起きてしまうことが1~2日あった
3どちらともいえない
4就業時間に間に合う程度の時間に起床することができている
5就業時間に余裕を持って間に合う時間に起床することができている

 

食事

1食欲がない等の理由で食事を取ることが全くできなかった
2食事を抜くことがよくあった
3どちらともいえない
4基本は決まった時間に食べられたが稀に時間がバラバラになった
5決まった時間に取れている

 

援助の要請(職場の同僚や上司にヘルプを求めることができているか)

1全くできていない
2できてない
3どちらともいえない
4できている
5とてもできている

 

欠勤等の連絡(出勤状況で「欠勤あり」と回答された方への設問)

1欠勤する際に全て連絡をすることができなかった
2 欠勤する際に連絡できた時とできない時があった
3 欠勤する際に全て連絡をすることができた

 

指示内容の理解

1指示内容が全く理解できていない
2指示内容が理解できていない
3どちらともいえない
4指示内容が理解できている
5指示内容がとても理解できており業務に支障はない

 

自由記述欄

今一番困っていること・心配なこと
(例:金銭管理ができない)

 

最近楽しかった・嬉しかった・興味を持ったこと、夢など
(例:好きな舞台を観に行った)

 

相談したいこと
(例:テレワークで集中できない)

 

 

この週間経過記録フォームでの回答をもとに、月に1回、対面での面談を行います。

 

この面談では、主に体調面、業務面、対人面、余暇面について伺い、それをもとに企業との連絡調整、また場合によっては医療機関や福祉機関とも連絡調整を行います。

 

このように、ルーツでは就労後も本人が長く働くことができるようサポートしています。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

就労移行支援事業所ルーツでは、就職をゴールではなく一つの通過点と考え、体調の安定から就労定着支援まで一貫したサポートを行っています。

 

働き方の選択肢が増えるITスキルを身に着けることもできるため、安心して就職活動や就業に向けて動くことが可能です。

 

ルーツでは見学や体験、資料請求を受け付けています。チャットでのご相談も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!