失敗できない!面接前に必ず確認しておきたい4つのポイント! | 就労移行支援事業所ルーツ 失敗できない!面接前に必ず確認しておきたい4つのポイント! – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

失敗できない!面接前に必ず確認しておきたい4つのポイント!

Pocket

こんにちは!ルーツ横浜関内です。

 

働き始めるに当たって、避けては通れない面接。とても緊張しますよね。

自信を持って当日を迎えるために、しっかりと面接練習をしていくが大切です。ですが、それだけでは足りません。

面接のマナーであったり、流れをしっかりと知っておく必要がありますよね。

今回は、そんな面接でのマナーや、気をつけるべき点を紹介していきます。

面接に臨む前に、必ず知っておきたい情報をまとめました。これから面接を控えている方、就職をしたい!と考えている方は必見です。

是非、最後までお読みください。

 

 

目次

・事前に確認しておきたい基本準備

・面接会場に到着〜面接室に入るまで

・面接中の注意点

・面接後の注意点

・まとめ

 

事前に確認しておきたい基本準備

 

ここでは、事前に確認しておきたいことを紹介していきます。

 

まず1つ目は、忘れ物をしていないか。

面接に必要なものは前日に準備をしましょう。企業から指定されたものは必ず持っていくようにします。

履歴書・職務経歴書はもちろんですが、筆記用具やメモ帳も必ず持っていくようにしましょう。

企業から指定がなくて心配..という方は、事前に企業に電話やメールで確認しても問題ありません。

 

2つ目は、身だしなみを整えられているか。服装は適しているか。

面接をしていく上で第一印象はとても大切になってきます。第一印象を良くするためには、身だしなみはとても大切です。

清潔感を意識するようにしましょう。

前日までに、洋服にシミやシワはついていないか、カビやタバコの匂いはしていないか、値札などはついていないか、しつけ糸は外してあるかなどを確認します。

 

どんな服装で行ったらいいの?

 

 

男性の場合

ジャケットと、パンツスタイルが基本です。シャツは白や水色などの淡い色のものを着用しましょう。

また、パンツはチノパンやスラックスを履きます。

夏場で、クールビズが適用されている企業では、ジャケットが不要なこともありますが、基本はジャケットを着用するようにします。

 

女性の場合

トップスは、ブラウスやシャツ、カットソーなどシンプルで清潔感のあるものを着用します。

靴はパンプスを履きます。できればヒールがあった方がいいですが、自分にあった自然に歩けるものを履きましょう。

スカートを履く場合は、ストッキングを着用します。

 

NGな服装

・ジーンズや、デニム生地の洋服

・スニーカーやサンダル

・パーカーやTシャツ

・派手なピアスや指輪などのアクセサリー

・派手な色のアイテム

 

面接会場に到着〜面接室に入るまで

 

まずは、面接場所までの場所をしっかりと確認しておきましょう。

面接場所までの経路、交通機関、駅の出口、所要時間など、場所のチェックも入念に行います

 

また、時間は必ず守りましょう。

会社の近くには余裕を持って到着するようにします。ですが、早く訪問しすぎても、逆に企業側に迷惑がかかってしまいます。

会社に実際に訪問するのは、10~15分前がベストですが、会社の近くには20分前にはいるようにしましょう。

やむを得ず、交通機関の遅延等で遅れそうな場合は、メールではなく、必ず電話で連絡をするようにしましょう。

また、企業に入る時は、携帯電話の電源は切りましょう。

 

控室では、スマホをいじったり書類を見たりせずに、静かに待ちましょう。

 

面接中の注意点

 

 

 

面接中は、面接官に声が聞こえるように、目線を面接官の方に向けて伝える気持ちを持って話しましょう。

面接官の目を見て話すのが苦手な方は、ネクタイの結び目や、目の周辺を見るようにしましょう。

じーっと見ていると不自然なので、大切な話や、強調したいところを話す時に見るようにすると自然です。

 

また、質問は最後まで聞いてから答えるようにしましょう。

言われている意味がわからなかったら、「恐れ入りますが、もう一度ご質問をお願いできますでしょうか。」という風に伝えて、再度聞き直しても問題ありません。

質問を理解してから答えるようにしましょう。

 

面接後の注意点

 

面接官が「面接終了です」と言ったら、退室の準備をしましょう。

面接官にお礼をいって、お辞儀をしてから退出します。ドアの前まで行ったら、「失礼します」と言い、一礼してから退出するようにしましょう。

 

退出後は、すぐにスマートフォンの電源を入れたり、飲食したりせずに、まっすぐ出口まで向かいます。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

面接とは一言で言っても、事前準備から当日準備まで、注意するべきポイントはたくさんあります。ひとりでの就職活動、不安が大きいですよね。

 

そんな方には、就労移行支援という選択肢があります。

就労移行支援事業所ルーツでは、ビジネススキルやコミュニケーションスキルが身につくように支援していくのはもちろんですが、就職活動の支援にも力を入れています。

クルーが個別に面接練習をしたり、就職活動対策の講座も幅広く行っています。

 

ご興味のある方は、ぜひ一度見学にきませんか?お問い合わせお待ちしております!

 

 

ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!

 

就労移行支援事業所ルーツ 新宿四谷

東京都新宿区三栄町11-22 Fビル 5階

最寄り駅︰都営新宿線 曙橋駅 徒歩5分/東京メトロ丸ノ内線  四ツ谷三丁目駅  徒歩8分

 

就労移行支援事業所ルーツ 横浜関内

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から 徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分