自分と他人は違うから、理解できない時は許容してみよう。 | 就労移行支援事業所ルーツ 自分と他人は違うから、理解できない時は許容してみよう。 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

自分と他人は違うから、理解できない時は許容してみよう。

Pocket

ethan-robertson-132225

 

こんにちは!

ルーツのNOTデザイン先生です。笑

 

 

いつもはゆる〜くルーツの様子を伝えたり色々してるわけですが、今日はこんなことを考えてみようと思います。

 

 

「自分と人は違う。」

 

 

とっても当たり前のことに思われますが、とっても忘れがちだと思うんですよね。

 

 

で、言われるのが

「理解しようとしなさい」

という言葉。

 

 

でも、ルーツをやっていて思うのですが、分かってはいても理解することが難しく、他人との違いにフラストレーションを感じたりということもあるかと思います。

 

 

例えば私は、性格的に”効率的に動くこと”が好きなタイプです。

家の中で動き回るときにすら、効率性を求めてしまうことがあります。

これは、誰かと何処かに出かけた時に、相手が行ったり来たりを繰り返したり、当てもなく歩いてたりすると、途端にイライラが溜まってきます。

「店決めてから行けばいいのに、、、」

「あっちから回ってああ行けば効率的なのに、、、」

とか。

で、本来は自分が効率的に動きたいってだけなはずなのに、相手に対してその気持をぶつけるようになってしまうんですよね。

 

私にとっては、どうしてそんな非効率的な動き方をするのか、“理解できない”からです。

 

これはすごいストレスで、一緒にいることというよりは、相手の行動の理由が理解できないということにモヤモヤモヤモヤし始めるのです。

 

 

でも!

でも、相手が効率的に動きたいわけじゃないなら、別に効率的に動く必要なんてないんですよね。笑

 

 

ある時、私に「予定を決めない旅のほうが面白いよ。」と言う友人がいました。

私にとってはすごい衝撃で、「なんて非効率的なの!」とびっくりしてました。

で、「計画が立ってないと、どこに行こうか迷って嫌じゃない?」と聞いたことがありました。

相手から返ってきた答えは、「え?そう?逆に予想できないことが起きて面白いよ!」でした。

 

 

正直、私はこの時点でその「予想できない旅の楽しさ」を”理解”はしてませんでした。

でも、「あぁ、この人は効率的でないことを楽しんでいるのだな」と自分の考えが人の考えと同じではないこと“認める”ことができました。

 

 

で、しばらくして旅行にいく機会があったのですが、計画なんてしてる時間がなくて、無計画な旅をしたんです。

そりゃもう予想外なことは起きるし、効率的とは言えない動きをしてましたけど、

その時「あ、楽しいじゃん」って思ったのを覚えています。笑

 

 

 

 

「理解」というのは、自分の考えと著しく違う考えの場合、なかなか難しいことです。

効率的に動くのが好きな人が、非効率的な人に対してイライラするなんて、筋違いにも程があるし、そもそもそんな誰もいい気分にならない状態は、冷静に考えて誰にも何の得もありません。

 

だけど、どうしようもなくモヤモヤしてしまうことは有りますよね。

このモヤモヤパラダイスは本当に体に良くない。笑

 

 

そんな時覚えておいてほしいのが、

「理解」できなくていいから「許容」する。

ということです。

 

 

 

そもそも全く別の人間。

全てを理解するのは難しいですよね。

 

だけど、「許容」することは出来ると思うんです。

 

 

 

理解とは、 物事の道理を悟り、知ること。また意味をのみこむこと。

許容とは、そこまではよいとして認めること。大目にみること。

 

 

 

なんだか上から目線な言葉選びになってしまったかもしれませんが、

要するに、自分と違うということを受け入れることが大事だと思うのです。

 

 

 

「あ〜そういう考えもあるよね」

「そっか、そういう行動もいいかもね」

って。

 

 

みんながみんな、同じではつまらないし、同じなら集まって何かする必要なんてないんです。

だから、違うってことを許容すること。

 

 

「理解できない!!!」

と自分のもやもやが爆発しそうになったら、

静かに深呼吸して、

「でも、許容しよう!」

ってしてみましょ。

 

 

 

もやもやするよりずっと、自分の気持や体調が良くなると思いますよ♪

(実体験。笑)

 

 

 

都内の就労移行支援事業所ルーツ

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

>>>Facebookページはこちら<<<

連絡先、場所などはこちらまで!!
↓↓↓

お問い合わせroots-06

 

新宿・四ツ谷の障がい者の就職・社会復帰支援の場所
就労移行支援事業所ルーツ
東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階
最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅
ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!
友だち追加