伝え方が大切です。 | 就労移行支援事業所ルーツ 伝え方が大切です。 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

伝え方が大切です。

Pocket

 

こんにちは。デザイン先生です。

 

 

 

例のごとくどうでもいい話から始めますが

「amazon prime」ってご存知ですか?

これ、すごくないですか?

月額400円?かそこらで

映画見放題、本読み放題、amazonでお買い物しても送料無料?

 

kindle-785682_1920

 

この子のせいで最近は益々出不精になってしまいました。

本の読み放題というのがすごい。

 

世界はどんどん変わっていきますね。

 

 

携帯電話で本が読めるというだけでも、ほんの数年前には考えられませんでした。

 

それが今や月400円で。

 

 

 

消費者からしたら素晴らしい出来事ですが、小売業界、大変ですねえ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、本題へ。

 

 

 

 

今回は、就労移行における「採用側」のみなさまへ。

 

 

障がい者雇用を進める企業の方とお話するようになって

思うことがありましたので、ここに記しておきます。

 

 

 

 

やはり知識をつけることは本当に大切です。

 

 

 

 

問題としては

「良かれと思って伝えたことの『伝え方がまずい』」場合が多いということです。

 

 

 

健常の方でもそうなのですが、こと精神的な障がい者の方は

同じ病名でも、そのご本人の元々の性格や、障がいの程度などによって

対応はそれぞれです。

 

 

 

「がんばろう」その一言が、伝え方やタイミングひとつで

相手方にはプレッシャーになったりします。

 

girl-2806276_1920

 

 

うまく見極め、的確な方法で伝えたいメッセージを伝えていかないと

なかなか定着して働いてもらうことは難しくなってきます。

 

 

 

もちろん障がいそのものと関連があるのかどうかは判断しなければいけないですが

どれだけ本人が頑張りたくとも、体調的に残業が不可能な方もいらっしゃいます。

 

その方は、その段階で既にストレスを抱えているのです。

 

 

 

 

そういう人間に「他の人は遅い時間までがんばってる」などと言った発言は厳禁です。

それよりも、いかにその人のモチベーションをキープさせられるかが大切で

その人の勤務可能時間の間にどれだけパフォーマンスが出せるかを考えるべきです。

 

 

 

 

 

 

メールの一斉送信も注意が必要です。

 

 

 

体調、精神的に様々な状態の人がいますから

すべての人に同じテンションを強いることは非常に危険。

 

特に感情の伝わりにくいテキストにおいては、受け取り側の精神状態で

いくらでもネガティブにも捉えられてしまいます。

 

 

 

 

 

特に役員さんなど常に決断を迫られているような方は注意が必要で

いかに彼らの言うことをカウンセラーやコーチの立場の方が咀嚼して伝えるかが大切です。

 

 

 

 

 

 

会社である限り営利組織ですので、どんな人間を雇ったとしても

利益を出すことが求められます。それは当然です。

ただ、利益を出す方法は様々。

 

 

 

健常者に対してもそれはそうですよね。

 

 

少しの気遣いや基本的な知識で解決できることはたくさんあります。

 

 

 

障がいをお持ちの方も、理解が出来ないわけではありません。

一般的なロジックではないだけの場合が多いです。

 

 

アプローチの仕方次第で、会社にとって必要な戦力になれる方はたくさんいます。

 

お互いに歩み寄り、より多くの人が活躍できる世の中ができるといいですね。

 

people-2561053_1920

 

ではでは。

 

 

 

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?
いかなる感情も、感じる要因は自分の捉え方にあります。

 

ネガティブな考え方をやめたい、と考えている方はぜひ継続して、行動から変えてみることをオススメします。

 

就労に悩んでいる方、もちろん就職支援もやりますが、こういったメンタル面での支援も必要な方は、ぜひルーツにお問い合わせくださいね。

 

 

都内の就労移行支援事業所ルーツ

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

 

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

 

>>>Facebookページはこちら<<<

 

連絡先、場所などはこちらまで!!
↓↓↓

 

お問い合わせroots-06

 

新宿・四ツ谷の障がい者の就職・社会復帰支援の場所
就労移行支援事業所ルーツ
東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階
最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅
ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!
友だち追加