デザインを学ぶならルーツ!デザイン講座をご紹介します! | 就労移行支援事業所ルーツ デザインを学ぶならルーツ!デザイン講座をご紹介します! – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

デザインを学ぶならルーツ!デザイン講座をご紹介します!

Pocket

 

こんにちは!ルーツ川崎です。

 

今回は5月からルーツ川崎でスタートしたデザイン講座について、ご紹介して行きたいと思います!

 

目次

○Adobe Illustratorとは

○Illustratorで出来ること

○Illustratorの利用料金って?

○ルーツ川崎のデザイン講座

○Illustratorは仕事で役立つ

○Illustratorを学ぶならルーツ川崎

 

 

Adobe Illustratorとは

 

 

学生の無料写真

 

 

Adobe Illustratorとは、「Photoshop」や「Premiere Pro」などのクリエイター向けのツールでおなじみの「Adobe社」が提供している有料のグラフィックデザインツールです。

 

 

Illustratorの良いところはプロだけでなく、初心者でも満足できる点です。

デザイン初心者でも使いやすいUI
プロ仕様の充実した機能
AIテクノロジーによる大幅な時短効果

  

プロ向けのソフトウェアにもかかわらず、使いやすいUIなのでデザイン初心者でも基本機能だけで編集することが容易です。

 

近年では在宅ワークやリモートワークの需要が急増しており、Illustratorを利用してデザインの副業を始める人も増えています。

 

 

Illustratorで出来ること

 

 

1. ロゴ・アイコンデザイン

 

看板に大きく印刷したり・Webサイト上に載せたり、ロゴは特に使用サイズの幅が大きいため、拡大縮小しても画質が劣化しないベクターデータが扱えるIllustratorが適しています。

 

 

2. インフォグラフィックデザイン

 

グラフや割合などを視覚的に表現するインフォグラフィックデザインもIllustratorを使うのがオススメです。

 

長さを指定して線や図形をつくれるので、数値を持ったデータを比較するグラフィックを作成するのにも向いています。

 

 

3. タイポグラフィデザイン

 

フォントを更にカスタマイズしてオリジナルのものを作成したりタイポ具グラフィを作成するにはIllustratorが最適です。

 

文字を線と塗りに図形にする「アウトライン化」の機能によって、簡単に自分の好きなスタイルを作成することができます。

 

 

4. DTPデザイン

 

DTP(Desktop Publishing)デザインは名刺やポスターデザインなど実際に印刷するものへのデザインのことで、拡大縮小に強いIllustratorを使うことが多いです。

 

キャンパスサイズを自分で設定すれば、基本的にどんなサイズの印刷物でも作成できます。

 

最大57.6×57.6mのサイズまで精度を落とさずにデザインを制作することができるようになっています。

 

 

5. Webデザイン

 

Webデザインの制作にはアイコンや画像を組み合わせたりして制作することから、Photoshopなどと組み合わせて使うことが多いです。

 

最近はWeb UI/UXデザインに特化したAdobe XDを併せて使う機会も多くなっています。

 

 

6. イラストデザイン

 

Illustrator(イラストレーター)という名前だけあるので、イラストの作成ももちろんできます。

 

上の画像のような輪郭線がはっきりしたものを書きたい時に最適です。

 

水彩画の様な滲んだ繊細な表現をしたい場合にはPhotoshopの方が適しているので作品によってアプリの使い分けが大事になります。

 

 

出来ること満載のIllustratorですが、残念ながら無料で使えるわけではありません。

 

それなりに料金がかかってしまうので注意が必要です。

 

詳しく利用料金を見ていきましょう!

 

 

Illustratorの利用料金って?

 

 

Illustratorの料金は以下のとおりです。

 

 

  個人 法人
単体プラン

2、480円/

3、780円/月※1

コンプリートプラン

5、680円/

7,980円/月※1

※1:年間一括払いの場合、単体プラン26、160円/年、コンプリートプラン65、760円/年になります。

 

 

やはり高品質なためだけあって少し料金がお高めですね…。

 

ですが、ご安心ください!!!

 

 

ルーツ川崎では Adobe Illustratorを無償でご利用いただけます!

 

ルーツ川崎に設置されているiMac にはそれぞれAdobeのソフトが導入されており、Illustratorのみならず、Photo ShopやPremiere Pro、After Effectなどの動画編集ソフトまでご利用いただけます!

 

これも、ITスキル特化のルーツだからこそ出来るカリキュラムのひとつと言えますね!

 

では実際にルーツ川崎のデザイン講座で学べることをご紹介して行きます!

 

 

ルーツ川崎のデザイン講座

 

 

 

 

ルーツ川崎では2022年5月からデザイン講座を再スタートしました!

 

 

実際にフリーランスとしてデザイン経験を持つ支援員や、デザインスキルのある支援員のもとで一から動画編集を学べるのは、他の就労移行支援を見てもルーツぐらいかなと思います!

 

また、デザイン編集に最適なiMacも各事業所ごとに設置されているということもあり、Adobe製品を利用したカリキュラムを受けることができます!

 

特にルーツ川崎では、在宅訓練の方でも安心して講座を受けられるように、実際の操作画面をZoomで配信しながらデザイン講座を進めていきます。

 

なので、テキスト見ただけではわからない箇所や、デザインのテクニックをその場で確認できるのも講座の魅力ですね!

 

 

Illustratorは仕事で役立つ

 

 

業界標準でありプロが愛用するIllustratorが使えるというのは仕事や副業でおおいに役立ちます。

 

求人やクラウドソーシングでの募集要項に『Illustratorが使える人』『指定ソフト:Illustrator』といった記載をよく見かけると思いますが、求人や仕事を募集している人の多くはIllustratorを使用しているのでサポート可能でファイルの互換性が高いIllustratorを指定することが多くなります。

 

資格を取るよりも『Illustratorが使える』『Illustratorでこの作品を作りました』のほうが圧倒的に求人訴求力が高いのでぜひIllustratorを使ってみてください。

 

 

Illustratorを学ぶならルーツ川崎

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ルーツ川崎ではAdobe Illustratorを使ったデザイン講座を行なっています!

 

Illustratorをお持ちでない方でも大丈夫!

 

ルーツ川崎ではAdobeアカウントの貸し出しを行なっており、iMacで動画編集や画像編集を行なっていただけます!

 

IT特化の就労移行支援だからできる、ルーツ川崎ならではの取り組みとなっております!

 

Illustratorを使ったことのない方から、使ったことのある方でも楽しめるようなデザイン講座になっておりますので、ぜひご参加ください!

 

*右下のチャットから質問することもできます。