Webデザインが学べるおすすめの就労移行支援5つ紹介! | 就労移行支援事業所ルーツ 障害があってもWebデザイナーに!Webデザインが学べるおすすめの就労移行支援5つ紹介! – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

障害があってもWebデザイナーに!Webデザインが学べるおすすめの就労移行支援5つ紹介!

Pocket

 

障害をお持ちの方で「Webデザイナーを目指したいけど、何から始めたらいいか分からない」「Webデザイナーに本当になれるのか?」と言った不安を抱えている方もいるのではないでしょうか?

 

最近では、障害をお持ちの方が利用できるサービス、就労移行支援ではWebデザインを学べる事業所も増えてきました。そこで今回の記事では、Webデザイナーとして必要になるスキルやWebデザインを学びたい方の就労移行支援を選ぶコツとおすすめの就労移行支援を紹介していきます。

 

 

目次

1、Webデザイナーになるためには

1-1、Webデザイナーとは

1-2、Webデザイナーに必要なスキル

1-3、障害をお持ちの方がWebデザイナーを目指すために必要なこと

2、Webデザイナーを目指す方が就労移行支援を利用するメリット

2-1、就労移行支援とは

2-2、Webデザイナーを目指す方が就労支援を利用するメリット

3、Webデザインが学べる就労移行支援一覧
3-1、ルーツ
3-2、ジョブトレIT・Web
3-3、アーネストキャリア
3-4、フロンティアリンクキャリアセンター
3-5、manaby

4、さいごに

 

 

 

Webデザイナーになるには

 

Webデザイナーとは

Webデザイナーは、企業や個人などのクライアントから依頼されたWebサイトのデザインを担当・制作を行う職業です。デザイナーの仕事内容は幅広く、Webサイトの制作だけでなく、バナーや画像の制作なども行います。

 

 

Webデザイナーに必要なスキル

Webデザイナーになるためには以下のスキルが必要になります。

①デザインの知識

デザインを行う仕事のため、デザインに関する知識は必須です。デザイン4原則、配色、色彩の知識を活かしWebサイトなどを制作していきます。

 

②各種ツールのスキル

Webデザイナーとして仕事をするには、Adobe系の基本操作ができるようにならなければなりません。

・Illustrator:Adobeが開発したグラフィックデザインソフトです。ロゴやアイコンなどのイラストパーツを作成する際に用います。

・Photoshop:Adobeが開発した画像編集ソフトです。写真を合成・加工したりすることができ、ほとんどのWeb制作会社で標準ソフトとして採用されているスキルです。

 

③コーディングやプログラミングのスキル

Webデザイナーとして、コーディングの技術やプログラミングの技術は必須のスキルになります。

・HTML:HTMLはWebサイトを構築する言語で、用いることで主に画像や文字を表示させることができます。

・CSS:CSSもHTMLと同じWebサイトを構築する言語の1つで、主にWebサイトのレイアウトや文字の色、余白などを調整することができます。

・JavaScript:JavaScriptとはWebページを作成するためのプログラミング言語です。ブラウザ上で表示される地図やグラフィックアニメーションなど動的なコンテンツを制作することができます。

 

④コミュニケーションスキル

クライアントの要望を正しく汲み取ったり、他のメンバーと協力して業務を遂行しなくてはならずコミュニケーションスキルは必須です。

 

障害をお持ちの方がWebデザイナーになるために必要なポイント

障害をお持ちの方がWebデザイナーを目指す際には上記のスキルに加えて以下のポイントが必要になります。

①勤怠の安定性

一般枠、障害者枠関わらず、遅刻、欠席なく就労ができるかどうかが求められます。企業から体調が安定しているか直近3ヶ月〜半年の体調を聞かれることもあります。(就労移行支援をご利用の方は3ヶ月〜半年間の通所率を聞かれる場合があります)

 

②自己理解

勤怠の安定性にも繋がりますが、自身の障害特性を理解しているか、その対処方法を身に着けられているか、必要な合理的配慮について説明できるかどうか企業に求められます。

 

 

 

Webデザイナーを目指す方が就労移行支援を利用するメリット

 

 

就労支援とは

就労移行支援とは、障害や難病をお持ちの方が一般企業の就労に向けて必要なスキルの習得や、生活面でのサポートを受けられるサービスです。

利用料はほとんどの場合かかりません。ですが就労移行支援のサービスを受けられる期間は基本的に2年間です。

 

利用対象者

就労移行支援を利用できるのは、以下のような方。

✔18歳以上65歳未満の方。
✔身体障害や精神障害、知的障害、発達障害などの障害をお持ちの方。
✔企業等への一般就労等を希望する方。

 

自治体によっては障害者手帳を持っていなくても、就労移行支援を利用できますので問い合わせてみてくださいね。

 

就労移行支援と就労継続支援の違い

 

Webデザイナーを目指す方が就労支援を利用するメリット

最近ではWebデザインを学ぶことができる就労移行支援も増えてきました。Webデザイナーを目指す方が就労支援を利用するメリットは7つあります。

 

・スクールや独学で学ぶより安く学ぶことができる

・支援員のサポートの基に計画的に学習を進めることができる

・説明会や見学や実習などで企業と繋がる機会を増やすことができる

・体調、生活リズムを安定させることができる

・障害理解・自己理解を深めることができる

・コミュニケーションスキルを身に付けることができる

・就職後、安定して就労ができるよう定着のサポートを受けられる

 

 

 

Webデザインが学べる就労移行支援一覧

 

 

ここからは、Webデザインが学べる就労移行支援をご紹介いたします。それぞれ学べるスキルと特徴、アクセスやエリア、HP情報を掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

選び方や、そのほかおすすめの就労移行支援については、下記サイトチェック。

 

就労移行支援の選び方や探し方
おすすめの就労移行支援まとめ

 

 

ルーツ

 

スキル

illustrator/Photoshop/PremierPro
WordPress/HTML/CSS
Ruby/Python/JavaScript/PHP/jQuery

特徴

・完全個別のカリキュラム
・資格獲得、デザイナー就労、エンジニア就労の実績
・在宅就労の支援も可能

エリア

東京(四ツ谷・北池袋)、神奈川(川崎・横浜関内・横浜西口)、千葉、大阪

HP https://www.xn--fdk7cd2e.com/

 

 

 

 

ジョブトレIT・Web

 

スキル

Photoshop/Illustrator
HTML/CSS/JavaScript/Dreamweaver

特徴

・症状別コース制
・専門スタッフによるサポート
・プロクリエイターのノウハウの詰まった動画講座

エリア

東京(渋谷・秋葉原)・千葉(舟橋)

HP https://www.atgp.jp/training_it/

 

 

 

 

アーネストキャリア

 

スキル

Photoshop/Illustrator
HTML/CSS/PHP/WordPress /RPA

特徴

・RPA分野でのロボットエンジニアスキルの取得
・チャットでのオンライン完全個別学習

エリア

東京(永山駅前・八王子)
福岡(中洲川端駅前)

HP https://earnest.ac/

 

 

 

 

フロンティアリンクキャリアセンター

 

スキル

HTML/CSS/JavaScript/PHP

特徴

・一日速習カリキュラム
・インターン実習がある
・在宅就労の支援も可能

エリア

北海道(札幌)、宮城(仙台)、東京(木場)
神奈川(横浜)、大阪(西区)
愛知(名古屋)、新潟、福岡(中央区・博多)
岡山・広島

HP https://career.frontier-link.jp/

 

 

 

 

manaby

 

スキル

Word/Excel/PowerPoint/HTML/CSS
illustrator/Photoshop/JavaScript/PHP

特徴

・オンライン学習システム
・在宅学習、在宅就労が可能

エリア

宮城・福島・東京・神奈川
千葉・大阪・兵庫

HP https://manaby.co.jp/shurou/

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?Webデザイナーの就労をお考えの方の参考に少しでもなれていればうれしいです。

 

Webデザインが学べる就労移行支援を見つけても、「自分にあった雰囲気」や「実際に通えるかどうか」「学習のスタイルが自分にあっているか」等確認が必要です。まずは見学や体験をして、事業所が自分に合うかどうかを確かめてみてくださいね。

 

就労移行支援事業所ルーツ川崎では、説明会・相談会を開催しています。「就職の悩みを相談したい」「Web・ITスキルを身につけたい」「もっと話を聞いてみたい」という方は是非お気軽にご参加ください。

 

 

ルーツ川崎説明会・個別相談会詳細

日程:毎月日程が異なるため以下の「開催日程を確認する」よりご確認ください↓

開催日程を確認する

 

会場:

・会場名:就労移行支援事業所ルーツ川崎

・住所:神奈川県川崎市川崎区東田町11−26 三起ビル東田 6F

またコロナウイルス感染拡大に伴い、事業所での実施とオンライン(zoom)での同時開催を予定しております。
*zoomのリンクは前日までに申込フォームに記入していただいたメールアドレスの方にお送りいたします。

 

対象:障害、難病をお持ちの方で就職を目指されている方。もしくはその家族や相談機関

 

内容:

・就労移行支援の利用から就職までの流れ
・訓練カリキュラム紹介
・1日の流れ
・サポート体制
・実績紹介
・事業所の見学
・個別相談

所要時間は1時間ほどとなります。

 

申し込み方法:参加される方は以下の申し込みフォームに必要情報をご記入ください↓

お申し込みフォームはこちらから!

 

興味のある方は是非お申し込みください♪