就労移行支援事業所で未経験から学ぶWebページ制作!2020年12月更新 | 就労移行支援事業所ルーツ 就労移行支援事業所で未経験から学ぶWebページ制作!2020年12月更新 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

就労移行支援事業所で未経験から学ぶWebページ制作!2020年12月更新

Pocket

 

こんにちは!就労移行支援事業所ルーツ四谷事業所です。

 

今回の記事では、ホームページ作成に欠かせないHTMLとCSSの学習について書きたいと思います。

 

ホームページ制作に興味はあるけど、なんだか難しそうで手を出しづらい…

 

そんな風に思っている人、いませんか?

 

確かに、本職のエンジニアさんのようなことをするとなると難しいかもしれません。

 

ですが、簡単なホームページの作成なら、実は初心者でもわりと簡単にできてしまうんです!

 

 

HTML・CSSとは?

 

まずはそれぞれの簡単な説明から。

 

HTMLとCSSは、ホームページの制作や、ブログのデザインのカスタマイズなどに用いられる言語です。

 

どこにどんな文字を入れるのか、どんな画像を入れるのか、どんなデザインにするのか…

 

そういったことをコンピューターに指示し、Webブラウザ上でホームページとして表示されるようにします。

 

それぞれの役割としては…

 

 

◆HTMLとは

 

HTMLは、ページの要素や構造を指定するための言語です。

 

どんな文章を表示するか、どんな画像を表示するか、どこのページへのリンクを挿入するか…そういったことを指定していきます。

 

 

◆CSSとは

 

CSSはHTMLで作った要素を装飾するスタイルを指定する言語です。

 

ページのデザインは基本的にCSSで記述することで、どの要素をどんな風に表示させるか…といったことを細かく指定することができます。

 

また、最近主流になってきている、1つのWebサイトをパソコンやスマートフォンなどの複数の端末に対応させ、それぞれの画面に合わせたレイアウトで表示する…といったようなことも、このCSSを使って設定されています。

 

 

初心者にオススメのテキストはこれ!

 

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

 

このテキストの最大の特徴、それは…

 

HTMLやCSS、webサイト制作のことを全く知らない初心者の方でも簡単に学べる!

 

というところです!

 

たまに見るような、初心者向けに大まかな部分だけを書いているものとは違い、非常に細かいところまで疑問が残らないように丁寧に書かれています。

 

学習方法としては、テキストに沿ってサンプルのWebサイトを実際に作っていく形になります。

 

Webサイトの構成などの基礎知識などから始まり、少しずつサイトを作っていき、最後は作ったものを公開するところまで、しっかりと解説されています。

 

解説の内容がとてもしっかりと体系立てられている点も魅力で、ブラウザの基本や、Web製作の基本的な流れ、製作に必要なテキストエディタの紹介などもされていることも、初心者にオススメする理由のひとつです。

 

HTMLやCSSのことが全く分からない初心者が、とにかく最初に読んでみるのに最適な一冊ですので、ぜひチェックしていただけたらと思います。

 

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

興味はあるけど…なんて思っている人は結構いるんじゃないかと思います。

 

そんな人たちにぜひともオススメしたいこのテキストですが、実際にルーツのカリキュラムの中でも取り扱っています!

 

見学・体験はいつでも受け付けておりますので、気になる方のお問い合わせお待ちしています!

 

 

 

ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!

 

就労移行支援事業所ルーツ 新宿四谷

東京都新宿区三栄町11-22 Fビル 5階

最寄り駅︰都営新宿線 曙橋駅 徒歩5分/東京メトロ丸ノ内線  四ツ谷三丁目駅  徒歩8分

 

 

就労移行支援事業所ルーツ 横浜関内

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から 徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分