ルーツ川崎でユーザーコミュニケーションを開催しました! | 就労移行支援事業所ルーツ ルーツ川崎でユーザーコミュニケーションを開催しました! – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

ルーツ川崎でユーザーコミュニケーションを開催しました!

Pocket

こんにちは!就労移行支援事業所ルーツ川崎です。
 
緊急事態宣言を受け、ルーツの全利用者さんが在宅支援に移行してから2週間が経ちました。
 
ルーツでは朝礼や夕礼、講座をオンラインで行い、面談は通常より頻度を増やして行っています。
 
今回は、ルーツ川崎で毎週水曜日に行っている「ユーザーコミュニケーション」をオンラインで行った様子をお伝えします。
 
 
目次
・ユーザーコミュニケーションとは
・オンラインしりとり開催!
・最後に
 
 
 
 

 

ユーザーコミュニケーションとは

 

 
 
 
そもそも「ユーザーコミュニケーション」は、利用者さん同士がコミュニケーションをとるきっかけになるよう、ルーツ川崎で行ってきたものです。
 
これまでは毎月行っているイベントの内容を「ユーザーコミュニケーション」で企画していただいていました。

 

 
3月のイベントの様子はこちらに掲載されています!
 

 

 
 

オンラインしりとり開催!

 

 
 
今回は、在宅支援に切り替わったため、気分転換として新しい取り組み「オンラインしりとり」を行いました!
 
2チームに分かれ、しりとりをする順番を決めたら、5分間チャットで何個しりとりを繋げられるかを競います。
 
テレビ番組『VS嵐』で行われている「スマホ早打ちしりとり」に似ていますよね!
 
普通のしりとりと、「海」に関するしりとりで2回戦行いました。お題を絞るとぐっと難しくなり接戦で、いい気分転換になりました。
 
 
 

最後に

 
最後までお読みいただきありがとうございます!
 
在宅支援期間中は人と話す機会も減りますので、できるだけ気分転換をしたり就活に集中できるよう、ルーツでは全力でサポートしていきます!
 
また、就労移行支援事業所ルーツでは新型コロナウイルスの感染拡大を受けまして、LINE@による無料相談窓口「rootship」を開始しました。 先が見えない状況で不安もあると思いますが、チャットでお気軽にご相談ください。