発達障害の人は疲れやすい?原因と対処法を解説! | 就労移行支援事業所ルーツ 発達障害の人は疲れやすい?原因と対処法を解説! – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

2022年1月17日

発達障害の人は疲れやすい?原因と対処法を解説!

Pocket

突然ですが、みなさんは「なんだか疲れやすいな…」と感じていることはありませんか?

 

日々の仕事はもちろん、今仕事をしていない人も、さまざまなことに気を取られて気がついたら疲労困憊…なんてご経験がある方もいるかもしれませんね。

 

特に発達障害のある方は、このような日常的に疲れやすさを感じている場合が多いと言われています。

 

今回は。日常的に疲れやすくなっていて、今の仕事がうまくいっていなかったり、就職活動に集中できないという方に、「疲れやすさの原因と対処方法」についてご紹介します!

 

自分自身をよく知り、疲れやすさを少しでも軽減できるような方法や、環境づくりの方法についても解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

 

目次

1.発達障害とは?

2.発達障害の方は、なぜ疲れやすい?

3.「疲れやすさ」を解消させるには?

4.自分と向き合うサポートなら「就労移行支援」

5.お問い合わせはどこからしたら良い?

 

 

発達障害とは?

 

 

 

「発達障害」は複数の障害を一つのカテゴリーにまとめた総称です。発達障害に含まれる主な障害として以下があります。

・ASD(自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群・広汎性発達障害)

・ADHD(注意欠如多動性障害)

・LD (学習障害)

 

上記は、障害ごとの特徴はそれぞれ少しずつ重なり合っている場合も多く、明確に分離して判断することはとても難しいです。

それぞれの障害については以下の記事で詳しく紹介しているので、自分の特性や性格の参考に見てみてくださいね。

「発達障害の種類と、相手に伝わる特性理解の方法」はこちらから

 

自分もそうかも?と思っていたり、仕事や生活で悩みを抱えている方は、ぜひかかりつけのお医者さんに相談してみてくださいね。

 

 

発達障害の方は、なぜ疲れやすい?

 

 

 

上記でご紹介したような「発達障害のある方」は、比較的周囲よりも疲れやすいと言われています。

 

なぜ疲れやすくなってしまうのでしょうか?

 

①感覚の過敏さによって疲れてしまう

 

例えば、オフィスや部屋のエアコンの音や、周囲の人のペンを走らせる音。

 

これらの音が「なぜか必要以上に気になってイライラしたり集中できなくなったりしてしまう」経験はありませんか?

 

発達障害のある方の中で、このような「感覚の過敏さがある」方は少なくありません。

 

一見すると「普通の環境」であるオフィスの音や、蛍光灯の光であっても、自分自身にとっては気になってしまう場合も。

 

音や光だけでなく、香り、肌触りが気になってしまうとそれに気を取られて集中できなくなってしまい、疲れが溜まりやすくなってしまうのです。

 

これが続いてしまうと、仕事に行っても集中できず、業務が進まない。そのまま職場に居づらくなって退職してしまう…なんていう場合も。

 

———————————————————————————————–

 

②周囲に合わせようとしすぎてしまう

 

「その場の雰囲気や、相手の感じていることを察することが苦手」

 

そのように考えている方も多いのではないでしょうか?

 

お昼の雑談や、上司への相談ひとつでも、「どのように行なっていけばいいのかわからない」と考える方も少なくないようです。

 

これらのことを無理に考えて立ち振る舞おうとすると、たくさんのエネルギーを使いますよね。

発達障害の方は、毎日頭や心をフル回転させて日々の対応をしている場合もあり、それが「疲れやすさ」のもとになっている場合も多いようですよ。

 

———————————————————————————————–

 

③睡眠をうまくとれない

 

発達障害のある方は、上記の感覚過敏や「合わせようとしすぎてしまう」ことによって、二次的に睡眠障害を抱えてしまう場合が多いようです。

 

一口に睡眠障害といっても、理由やその内容は実に多岐にわたります。不眠で悩む方もいれば、過眠に悩む方、寝るタイミングがずれてしまう方など様々です。

 

このような「睡眠の乱れ」は、心身の疲れに大きく影響します。眠りのコントロールは難しく、疲れやすさだけでなく、仕事に遅刻をしたり、仕事中に眠ってしまうなんて方も少なくないようです。

 

 

「疲れやすさ」を解消させるには?

 

 

 

ここまでで紹介してきた、発達障害のある方の「疲れやすさ」。

 

どのようにすれば、解消ができるのでしょうか?

 

①本人や職場が、「働きやすい環境」を整備する

 

「感覚が過敏で疲れやすくなってしまう…」そんな場合は、「感覚の過敏さを緩和させる工夫」が必要になってきます。

 

例えば、聴覚過敏が激しい場合はイヤホンや耳栓、光が気になってしまう場合はサングラスをかけるなどの工夫が考えられますよね。

 

また、「人とのコミュニケーションに疲れてしまう」という方も、まずは一度相談をしてみたり、自分の特性とマッチするような職場を選ぶことが重要です。

 

これらの工夫は、自分一人だけで決められず、職場の理解が必要不可欠になります。

 

障害者雇用で就職する場合には、このような職場の理解(=合理的配慮)を求めることが可能なため、自分で「どのような配慮が必要か」を考えてみると良いでしょう。

 


②医師と相談しながら、対策を考える

 

睡眠リズムの乱れや、それに伴う疲れやすさは、なかなか自分一人では対処できないもの。

 

場合によってはかかりつけの医師と相談しながら、服薬の相談や生活リズムの改善などを行なっていく必要があります。

 

その場合にもやはり必要なのは「自分のことを理解すること」。

 

自分の特性を理解し、課題を見つけ出すこと。それに合わせて改善策を考えることがとても大事と言えるでしょう。

 

 

自分と向き合うサポートなら「就労移行支援」

 

 

 

「疲れやすいと思っているけど、何が原因なのかわからない」「自分に合った職場や仕事がわからない…」

 

そんな悩みを抱えて、働くことに一歩踏み出せない方がいれば、「就労移行支援」がおすすめです。

 

就労移行支援とは?

 

発達障害の方の就職・転職活動をサポートする施設として、就労移行支援事業所という選択肢があります。

 

就労移行支援とは、一般企業への就労を希望する、ADHDをはじめとした障害や難病のある方に、職業訓練や就職活動のサポート、職場定着のサポートをする福祉施設です。

 

通所、またはオンラインで訓練を受けることが可能で、多くの方が無料で利用をしています。

 

ここでは、専門知識をもったスタッフとともに就職に向けての準備をすることができます。

 

自分では気が付きにくい「自分の特性」や「強み」を引き出せるのはもちろん、プログラミングやExcelなどのスキルを身につけることによって、最近人気のIT業界への就職も目指せます。

 

自力ではなかなかうまく言語化しにくい「自分の特性」や「マッチする職場」を一緒に考えたり、コミュニケーション改善のためのプログラムを実施したりするなど、みなさんひとりひとりの悩みや課題に沿ったカリキュラムを作成します。

 

「自分に合った仕事を見つけたい!」と思っている方は、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

 

 

問い合わせはどこからすればいい?

 

「就労移行支援事業所ってどんなところだろう?」

「自分でも利用できるのかな?」

「してくれるサポートについてもっと知りたい!」

 

そう思った方に、就労移行支援事業所ルーツでは「説明会・キャリア相談会」を実施しています。

 

就労移行支援についての説明はもちろん、これからのキャリアや生活、実現したい将来の希望をお聞きし、あなたにピッタリの進路を一緒に考える機会となります。

 

以下の3事業所、またはオンラインにて随時実施しているので、ボタンからぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

説明会/個別・キャリア相談会は
こちらから

お申し込みフォームに飛びます

 

 

ルーツ事業所一覧

 

 

・ルーツ新宿四ツ谷
(曙橋駅 徒歩5分/四ツ谷三丁目駅 徒歩8分)

・ルーツ横浜関内
(関内駅 徒歩3分/伊勢佐木長者町駅 徒歩4分)

・ルーツ川崎
(川崎駅 徒歩10分

 

ルーツ新宿四ツ谷
(曙橋駅 徒歩5分/四ツ谷三丁目駅 徒歩8分)

 

 

(地図はコチラ!

東京都新宿区三栄町11-22 Fビル 5階

TEL:03-5315-4539

最寄り駅︰都営新宿線 曙橋駅 徒歩5分/東京メトロ丸ノ内線  四ツ谷三丁目駅  徒歩8分

 

 

ラインでお問い合わせも可能です。公式ライン友達登録はこちらから!

 

 

 

ルーツ横浜関内
(関内駅 徒歩3分/伊勢佐木長者町駅 徒歩4分)

 

 

(地図はコチラ!

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

TEL:045-341-0641

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から 徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分

 

 

ラインでお問い合わせも可能です。公式ライン友達登録はこちらから!

 

 

 

就労移行支援事業所ルーツ川崎 
(川崎駅 徒歩9分)

 

 

(地図はコチラ!

神奈川県川崎市川崎区東田町11−26 三起ビル東田 6F

TEL:044-201-1265

最寄り駅:JR「川崎駅」中央東口から徒歩9分/京急本線・京急大師線「京急川崎駅」中央口から徒歩10分

 

 

ラインでお問い合わせも可能です。公式ライン友達登録はこちらから!