資格は何のために取るのか?【障がい者雇用】 | 就労移行支援事業所ルーツ 資格は何のために取るのか?【障がい者雇用】 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

資格は何のために取るのか?【障がい者雇用】

Pocket

 

こんにちは!

就労移行支援事業所ルーツでは、利用者の方々が様々な資格を取得していますが、今日はそんな資格にまつわる”よくある質問”に回答したいと思います。

 

それはずばり、

「就職のために資格取得したほうが良いですか?」

「資格取得したら就職できますか?有利ですか?」

というもの!

 

とても多くの方からご相談いただくので、今日はそれについてブログを書きたいと思います♪

まずは、ルーツではどんな資格を取得している方がいるのかご紹介します!

 

 

 

ルーツでの利用者さん資格取得情報(例)

・Microsoft Office Specialist Word 2016

・Microsoft Office Specialist Excel 2016

・Microsoft Office Specialist PowerPoint 2016

・Microsoft Office Specialist Access 2016

・Microsoft Office Specialist Master

・Word 2016 Expert

・秘書検定

・ITパスポート

・WEBデザイナー検定 ベーシック

・WEBデザイナー検定 エキスパート

などなど!

 

他にも、簿記やFPの資格勉強をされていたり、自分に合ったものを学習されています。

 

 

 

 

それで、、
資格があると就職できるの?有利なの?

これは大変多くの人に聞かれますが、少々認識が違うと思っていつもルーツの利用者さんにはお話しています。

まず大前提、

資格があるから就職が決まるということはありません!

 

理由を考えてみましょう。

企業が人を採用するときは、その人の持つ資格だけではなく、健康状態や人柄、今までの経験、コミュニケーション能力や、自社とのマッチング度合いなど、様々な側面を見て総合的に判断をしています。

ですから、「資格を持っている」ということだけで採用されるということはありません。

また、”有利になるか”というのも視点がずれていたりします。

「資格」というのはあくまでその人の持つ知識やスキルを外部からわかりやすくしてくれる一つの指標です。

企業や職種によって求めていることの優先順位は異なります。

ですから一概に「有利」とか「資格をとれば就職ができる」という考え方はおすすめできません。

 

 

ここまでお話すると、

「え、、資格とったって意味ないの?」

と思う方がいるかも知れませんが、それは違います!!

 

 

 

 

資格取得の目的は何?

では、なぜ資格を取るのでしょう?

理由は3つあります!

 

 

① わかりやすい指標になるから!

先程もお話しましたが、「Excelができます」と相手に伝えても、相手からすると「それはどのぐらいできるんだろう?初心者レベルなのだろうか?関数を使えるのだろうか?」とその方のスキルの目安がわかりません。

しかし、資格を取得していると、「資格取得のレベルまではできる」ということが明確になるので、相手から見た時にわかりやすくなります。

そういった意味で、資格を取得することには意味があります。

 

 

② 資格を持っていないと受けられない求人があるから!

また、求人の中には、応募要件に「MOS Word 2016、MOS Excel 2016」など、資格取得者であることが必須になっていることがあります。

特に事務職の求人でよく見られるものなので、事務職を希望する方はMOSの資格を取得していないと応募することができないことも。

専門職などにも合ったりしますので、自分の目指す仕事に資格取得が必須になっていないかどうか、調べておくと良いでしょう。

 

 

③ ゴールを設定することでやる気がアップしたり、合格によって達成感や自信につながるから!

一番大きいのはこちらだと思います。

“自信”は、何かをやり遂げた時に自分自身で感じることができるものです。

就労移行支援事業所に通う方の中には、スキルや能力は高いのに自己肯定感が低かったり、自分に自身が持てずに悩んでいる方もいます。

そういう方は、「資格」というわかりやすいゴール設定をして合格を目指しやり遂げることで、自分の中でひとつひとつ「達成感」を積み重ねることができます。

どんなに小さなことでも「やり遂げる」ということは大変大事なことなので、資格取得をとうして、そういった”成功体験”を増やしていってもらいたいと思っています!

 

 

 

 

資格では可視化できないスキルも多い!

ただ、気をつけたいのは、「資格を取ればオッケー」という考え方はしないでほしいということです!

資格で可視化できるものはごく一部。

また、クリエイティブな職種を目指す方(フロントエンドエンジニア、プログラマ、エンジニア、デザイナーなどなど)は、就職の際に求められるのも、「成果物(つくったもの)」であることがほとんどです。

資格は一つの指標に過ぎないことを忘れずに、自分の自信をつけるためのツールだと考えて取り組むのがおすすめです♪

 

 

頑張った経験は、絶対に自分の自信につながります!!

 

 

 

 

 

 

就労移行支援事業所ルーツ

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

>>>Facebookページはこちら<<<

 

お問い合わせはこちらから!

 

新宿・四ツ谷の就労移行支援事業所ルーツ

東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階

最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅

ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!

友だち追加

 

横浜・関内の就労移行支援事業所ルーツ

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から  徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分

友だち追加