【ルーツ四谷】ユーザーさんインタビュー「集中できる環境が資格取得に繋がった。」 | 就労移行支援事業所ルーツ 【ルーツ四谷】ユーザーさんインタビュー「集中できる環境が資格取得に繋がった。」 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

【ルーツ四谷】ユーザーさんインタビュー「集中できる環境が資格取得に繋がった。」

Pocket

こんにちは!ルーツ四谷です!

 

これまで私たちの事業所では、多くのユーザーさんが資格取得を経験されています。

 

今回は、ルーツ四谷のユーザーさんで資格を取得されたFさんにお話を伺いました。

 

お読みの皆さまの参考になれば幸いです!

 

デザイナー

 

〜Fさんプロフィール〜

年齢:40代

精神障害

ルーツを2018年の10月から利用し始め、2つのアドビに関する資格を取得

※アドビとは、「Adobe Systems(アドビシステムズ)」の略称で、デザインやクリエイティブなことを行う際に利用するソフトウェアです。

 

デザイン関連の就労に向けて資格を取得したFさん

 

Q:何の資格を取りましたか?

Fさん:Graphic Design & Illustration Using Adobe Illustrator CC 2015とVisual Design using Adobe Photoshop CC 2015の資格を取りました。

※上記の2つは、アドビ認定アソシエイト(Adobe Certified Associate-ACA)と呼ばれ、アドビ システムズが公認する国際認定資格です。

 

Q資格を取ろうと思った経緯を教えてください。

Fさん:学習の目標として、モチベーション維持のために資格取得を目指しました。元々グラフィックやDTPに興味があったので、アドビの資格を取ることに決めました。

 

 

Qどれくらい試験勉強をしましたか?

Fさん:去年、ルーツに通所してから三か月、フォトショップ・イラストレーターの基礎テキストを学習し、そこからイラストレーターの試験勉強を始めました。翌年5月にイラストレーターの資格を取得し、次にフォトショップの資格勉強を開始しました。フォトショップの資格に関しては、10月に取得できました。

 

Q:なぜルーツを選択したのですか

Fさん:デザインが学べる点と、Web関連のプログラミング学習に強い所だったからです。

 

Q資格を取る上でルーツの良かったところがあれば、教えてください!

Fさん:集中できる環境が良いです。静かな空間で作業ができるので、落ち着いて学習を進めることができました。四谷には酸素カプセルがあるので、前日に上手く寝つけなかったときなどに活用して、取り組んでいきました。受験対策用のテキストがルーツに置かれていたので、そちら活用しながら進めることができました。

 

今後の目標は?

Fさん:Webデザイナー・DTPデザインの職業に就ければと思っています。今はHTML&CSSの勉強を進めているので、その後でjQueryを学習して、ポートフォリオを作成しつつ、アドビの勉強も取り組めたらと思っています。

 

ルーツの学習サポート

ルーツでは、Fさんのように資格を取りたいという方のために様々なサポートをしています!

①個別面談

ルーツでは月に1回以上必ず利用者さん一人ひとりと面談をし、その月の目標を立てたり、スタッフが常に在中しているのでわからない部分をいつでも聞くことができます!

 

②資格取得支援制度

ルーツでは、資格取得を応援するため資格取得支援制度があります。資格取得支援制度とは、資格の取りたい利用者さんに対して、資格取得の学習に必要になる教材の費用の負担や試験費用の負担をして、少しでも、資格を取りたい利用者さんのサポートをしています。

 

ルーツでは、利用者さんの就職に向けサポートをしています!

「プログラミングのスキルを身につけたい」「デザイナー職を目指したい」「安定して働けるように少しずつ心と身体を慣らす環境が欲しい」そんな方は是非一度ルーツ四谷にご連絡ください!

興味があるんですが、どうしたら良いの?

まずは、ご相談ください!ルーツをご案内いたします♪

四谷:03-5315-4539

横浜関内:045-341-0641

川崎:044-201-1265

 

右上もしくは右下のお問い合わせページからもご相談可能です。

 

ご連絡お待ちしております!