就労移行支援事業所、就労継続支援A型事業所・就労継続支援B型事業所とは? | 就労移行支援事業所ルーツ 就労移行支援事業所、就労継続支援A型事業所・就労継続支援B型事業所とは? – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

2016年3月23日

就労移行支援事業所、就労継続支援A型事業所・就労継続支援B型事業所とは?

Pocket

東京都新宿区にあるルーツは、就労移行支援事業所です。
就労移行支援事業所とは、障害をお持ちの方が就職を目指して就労訓練を行う障害福祉サービス事業所です。
一般企業に就職を希望する方を対象に、それぞれにあった就職サポートを行っていく場所です。

一方、就労継続支援A型事業所、就労継続支援B型事業所とは、一般企業への就労が困難な障害者に、就労機会を提供することを目的として、生産活動を通じて知識と技能が向上するよう適切な訓練を実施する場所です。
A型事業所とB型事業所の違いは、雇用契約の有無にあります。
就労継続支援A型事業所は、利用者と雇用契約を結び、原則最低賃金を保証し、社会保険への加入も対象となる事があります。
就労継続支援B型事業所は、利用者と雇用契約を結ばない形態をとっています。

工賃はどちらの就労継続支援A型事業所、就労継続支援B型事業所共に支払われます。
どちらに通所するか判断する際には、利用される障害のある方が雇用契約に基づく就労が可能な状態なのかが要点となります。

rootAB-04