【動画編集が学べる就労移行】Premiere ProとFinal Cut Proどっちがいいの? | 就労移行支援事業所ルーツ 【動画編集が学べる就労移行】Premiere ProとFinal Cut Proどっちがいいの? – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

【動画編集が学べる就労移行】Premiere ProとFinal Cut Proどっちがいいの?

Pocket

 

 

小学生のなりたい職業ランキングでもYoutuberが上位にくるほど、「動画」が身近な存在になり、「動画編集」の需要が高まっています。
音楽業界でも魅力的なミュージックビデオが作られていたり、SNSをしていても動画広告が流れていますよね!
 
そして動画編集などの知識は、身に付ければ在宅でも働くことができるため、人気の職業になっていて、スキルが学べる就労移行支援事業所も増えてきています。
 
そこで動画編集を始める際、どのソフトを使おうか悩んだ時に候補に上がるのは、主に以下の2つでになるでしょう。
Adobe(アドビ)のPremiere Pro(プレミアプロ)
 
では、それぞれのソフトの違いを比較してみていきましょう。

 

目次

1.料金と対応OSの違い

2.機能の違い

3.結局どっちを選べばいいの?

4.ルーツで学べる動画編集

 

料金と対応OSの違い

 

 

まずは、料金と支払い方法、対応OSの違いは以下の通りです。

 

長く使い続けるのであれば、総合的にはFinal cut proが割安になります。

 

ソフト Final cut pro Premiere pro CC
料金

36,800(買い切り)

¥28,776(年額一括)

¥2,728(月額)

対応OS MAC Windows/MAC
メリット

一度購入すれば、使い続けることができるため、長期間の利用にはお得

・月額制なら支払う負担も毎月分散されて少ない

デメリット

一度に支払う負担が大きい ・買い切りではないため利用を続けるには支払い続ける必要がある

 

 

機能の違い

 

 

 

 

 

 

Final cut proとPremiere proの機能の違いは以下の通りです。

 
 
Final cut proは、初心者にも扱いやすい仕様になっています。一方でPremiere proは、初心者には少し複雑ではありますがチュートリアルなどが充実しており、参考になる動画やサイトは多いので問題解決がしやすいです。

 

ソフト 特徴
Final cut pro

iMovieの使用経験があれば操作性も似ており抵抗感なく使いやすい

・難しい操作が少ないため、初心者に優しい

MotionCGやエフェクト作成)、Compressor(エンコーディング)、MainStageLogic Pro(音楽作成)などと連携できる

Premiere pro CC

・アップデートが常にされており機能が多い

・業界のプロも使用するため本格的に編集がしたい方向き

・操作画面が複雑だが、公式チュートリアルが充実しているため参考書代わりになる

クラウドストレージの利用ができるためデータ容量を圧迫しない

・Adobeが提供するIllustratorPhotoshop等のソフト間でデータ共有ができる

 

 

結局、どっちを使えばいいの?

 

 

 

Final cut proとPremiere proそれぞれの料金や機能などの違いを見てきましたが、結局どちらを使えばいいか悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

総合的な特徴を以下の通りになりますので、ソフトを利用するにあたってどちらにするか選ぶ参考にしてみて下さいね。

 

ソフト 向いている人
Final cut pro

・まずは動画編集を試してみたい方

・高度な編集は必要なく、趣味程度で気軽に楽しみたい方

・買い切りのソフトを使いたい方

・MACをお持ちの方

Premiere pro CC

・将来的に仕事として動画編集を検討している

・本格的なクオリティの高い編集をしたい方

・MAC/Windowsどちらかをお持ちの方

 

 

ルーツで学べる動画編集

 

 

ルーツでは、Premiere proを使用した動画編集を学ぶことができます。

また、動画でのアニメーションを作成できるAdobeのソフトであるAfter Effectsも学ぶことができ、Premiere proとの連携をすることもできます。

 

特にルーツ横浜関内では、週に1回動画編集講座を開催しており、基本操作から応用まで初心者から学ぶことができますし、ルーツ横浜西口ではプロの映像制作の講師から動画編集を学ぶことができます。

動画編集の詳しい内容に関しては、「こちら」をご覧ください。

 

少しでもカリキュラムや事業所が気になればお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております!

お問い合わせは「こちら」から!

 

就労移行支援事業所ルーツ

 

 

 

ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!

 

 

就労移行支援事業所ルーツ 新宿四谷

東京都新宿区三栄町11-22 Fビル 5階

最寄り駅︰都営新宿線 曙橋駅 徒歩5分/東京メトロ丸ノ内線  四ツ谷三丁目駅  徒歩8分

 

 

 

就労移行支援事業所ルーツ 横浜関内

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から 徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分