ルーツ横浜関内説明会・個別相談会開催! | 就労移行支援事業所ルーツ ルーツ横浜関内説明会・個別相談会開催! – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

2021年8月25日

ルーツ横浜関内説明会・個別相談会開催!

Pocket

こんにちは!ルーツ横浜関内です。

障害、難病をお持ちの方でこれから就職、転職活動に向けて動いていきたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方々の中にも「障害、難病を持ちながら働けるのか」「就職はしたいけど体調を整えてから就職したい」「就職活動をしたいのにコロナの影響でなかなか思うように就職活動ができない」など様々な悩みがあると思います。

 

就労移行支援事業所ルーツ横浜関内では、そんな生きづらさを抱えた方の就職のサポートを行っています。

 

今回は、そんな方々のためにルーツ横浜関内のサポート内容と説明会・相談会のご紹介をしていきます。

 

 

目次

  • 就労移行支援とは?
  • 就労移行支援で受けられるサービス
  • ルーツ横浜関内の3つの特長
  • ルーツ横浜関内説明会・相談会の紹介

 

 

 

就労移行支援とは

 

就労移行支援とは、障害や難病をお持ちの方が一般企業の就労に向けて必要なスキルの習得や、生活面でのサポートを受けられるサービスです。

利用料はほとんどの場合かかりません。ですが就労移行支援のサービスを受けられる期間は基本的に2年間です。

 

利用対象者

就労移行支援を利用できるのは、以下のような方。

✔18歳以上65歳未満の方。
✔身体障害や精神障害、知的障害、発達障害などの障害をお持ちの方。
✔企業等への一般就労等を希望する方。

 

自治体によっては障害者手帳を持っていなくても、就労移行支援を利用できますので問い合わせてみてくださいね。

 

就労移行支援と就労継続支援の違い

 

 

就労移行支援で受けられるサービス

 

①就職相談

就職に向けて希望を聴きながら一人ひとりの体調や状況に合わせながら一緒に目標を叶えるための計画を一緒に立てていきます。

 

②就職に向けた準備

就職に向け、生活リズムを整えながら、就職に必要なスキルを身につけることができます。

 

身につけることができるスキル例

・挨拶、身だしなみ

・電話対応、来客対応

・敬語、ビジネスマナー

・コミュニケーションスキル

・障害理解

・ストレスマネジメント

 

③就職活動のサポート

就職活動の準備のサポートと就職活動中のサポートを行います。

 

就職活動のサポート例

・自己分析

・企業研究

・自身の症状、特性の整理のサポート

・自己PR、志望動機の作成のサポート

・履歴書、職務経歴書の添削

・面接練習

 

④就職後の定着支援

事業所によっては、就職後も長く働けるようサポートをしてくれる場合があります。

定期的な面談で仕事内容、人間関係などの悩みの相談、職場訪問、職場の環境調整の依頼など行います。

 

 

 

ルーツ横浜関内の3つの特長

 

ルーツ横浜関内では以上の①〜④のサポートを行っているほか、ルーツ横浜関内だからこそ受けられるサービスが3つあります。

 

①動画編集の講座が豊富|Adobeソフトの学習が可能!

 

ルーツの強みはWeb・ITスキルを学べることです。ITスキルであるプログラミングやデザイン、PCスキルの基礎を自分のペースで学ぶことができます!

なかでも就労移行支援事業所ルーツ横浜関内は、元Youtube動画編集者が講師として在籍しているため、動画編集講座は人気の講座となっています。

 

ルーツのカリキュラムを紹介

 

・エンジニアカリキュラム

エンジニアを目指す方のカリキュラムで、Webサイト制作に必要なHTML・CSSやWebアプリ制作に必要なRuby/Ruby on Railsなどの言語を学ぶことができます。

 

・デザイナーカリキュラム

ホームページのデザインから制作までを学びます。HTML・CSSの基礎や、Illustrator・Photoshopといったデザインソフトの使い方、PCとスマホ対応のWeb制作と公開までを学習します。

 

・事務系カリキュラム

基本的なPCスキル、タイピングの練習から、Microsoft Office Excel / Word /Powerpointの専門的なスキルまでを学びます。

 

 

②フォトショやイラレはもう古い!?

 

Webデザインといえば、Photoshop(フォトショ)やIllsutrator(イラストレーター)が代表的なデザインツールではないでしょうか。しかし、実際に現場でPhotoshopやIllsutratorを使う職種は限られています。一昔前はPhotoshopやIllsutratorを使えれば、デザイナーとして就職できる時代でしが、今はデザイナーの種類が多様化し、それに合わせてツールも多様化が進んでいます。

ルーツ横浜関内では多くの職場で使用されている、デザインツール「Figma」を教わる講座が用意されています。その他にも流行りの※ノーコードツール「Studio」講座もご用意してあります。講座では、オリジナルのWebページをプログラミング不要で制作していきます。

※ノーコード:コーディング(プログラミング)不要で、ホームページやWebアプリケーションを制作できるツール。

 

 

③就職活動中の利用者さん仲間多数|書類添削のプロ支援員も在籍で安心!

 

現在ルーツ横浜関内には、多数の就職活動中の利用者さんが在籍しています。

「就職活動中の仲間がいたから頑張れた」「4カ月間の就職活動が短く感じた」という声があがっています。

 

また、ルーツ横浜関内には書類添削のプロ支援員が在籍しています。添削を受けた利用者さんは目に見える形で書類選考の通過率が高まっていきます。履歴書や職務経歴書に不安をおぼえている方は、ぜひ無料相談にてざっくばらんにお話ししましょう。

 

「就職の悩みを相談したい」「Web・ITスキルを身につけたい」「もっと話を聞いてみたい」という方はルーツ横浜関内で説明会・相談会を開催するので是非お気軽にご参加ください。

 

 

 

ルーツ横浜関内説明会・相談会の紹介

 

ルーツ横浜関内説明会・個別相談会詳細

日程:毎月日程が異なるため以下の「開催日程を確認する」よりご確認ください↓

開催日程を確認する

 

会場:

・会場名:就労移行支援事業所ルーツ横浜関内

・住所:神奈川県横浜市中区蓬莱町2−4−3 CIMA関内ビル8F

またコロナウイルス感染拡大に伴い、事業所での実施とオンライン(zoom)での同時開催を予定しております。
*zoomのリンクは前日までに申込フォームに記入していただいたメールアドレスの方にお送りいたします。

 

対象:障害、難病をお持ちの方で就職を目指されている方。もしくはその家族や相談機関

 

内容:

・就労移行支援の利用から就職までの流れ
・訓練カリキュラム紹介
・1日の流れ
・サポート体制
・実績紹介
・事業所の見学
・個別相談

所要時間は1時間ほどとなります。

 

申し込み方法:参加される方は以下の申し込みフォームに必要情報をご記入ください↓

お申し込みフォームはこちらから!

 

興味のある方は是非お申し込みください♪

 

 

 

 

ルーツ横浜関内の公式ラインにもお気軽にご相談ください!