疲れを取る方法は『癒し』にあった!【瞑想】 | 就労移行支援事業所ルーツ 疲れを取る方法は『癒し』にあった!【瞑想】 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

疲れを取る方法は『癒し』にあった!【瞑想】

Pocket

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

 

年も明けてひと段落した時期かと思います。

私も正月気分から切り替えていますが、まだ慣れていなくて疲れてしまう人もいるでしょう。

そんな時に人が求めるものの一つに『癒し』があると思います。

 

 

 

みなさん癒されたくないですか?

今回は疲れた時に私がどうやって癒されているのかをご紹介します。

 

 

 

 

 

3つの方法

 

 

 

 

 

瞑想

 

 

マインドフルネスという言葉をご存知でしょうか?

まず初めにマインドフルネスについて説明します。

 

 

 

マインドフルネスとは、自分の身体や気持ちの状態に気づく力を育む『こころのエクササイズ』です。

多数の有名な企業も導入しており、医療・教育の現場でも導入されています。

マインドフルネスとは、『今この瞬間』の自分の体験に注意を向けて、現実をあるがままに受け入れることです。

1つのことを集中して行い、いつでもどこでも実践できます。

 

 

また、マインドフルネスの過程でストレスの存在に『気づく』ことがあります。

今までのストレスの原因を取り除いたり、解消したりするアプローチではなく、受け止めながら向き合い、ストレスに強い心をつくります。

ストレスとの付き合い方をマインドフルネスによって変えることで、高いリラックス効果を得られるので癒されると科学的に証明されています。

 

 

 

 

やり方の方も簡単にですがご紹介しておきますね。

 

 

 

 

 

基本のマインドフルネス瞑想は3つのステップで行います。

 

1 『調身』姿勢を整える

2 『調息』呼吸を整える

3 『調心』心を整える

 

 

 

 

<やり方>

・座って、背筋を伸ばし、姿勢を整えます。

・呼吸を整えながら、深呼吸を1〜2度行いましょう。

・目を閉じ、ゆっくりと鼻呼吸を始めてみましょう。

・呼吸に意識を向け、お腹がふくらんだり、へこんでいく動きを観察してみましょう。

・雑念が湧いた時は、素直にそれを感じて受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。

・5分〜20分程度行ったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきましょう。

 

以上です。

 

 

 

お手軽にできるので空いている時間にまずはやってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

好きなもの(人)を見る

 

 

 

 

私の場合ネコが好きなので、ネコを見てるだけで癒されます。

好きなものを見たりするのが癒しに繋がるっていうのは当たり前じゃんという人もいると思うのですが、当たり前だからこそ、その当たり前を意識することが必要だと思います。

自分から癒されにいくっていうイメージです。

 

 

見る方法はなんでもいいです。

直接見ることが可能でしたら直接見た方がいいですし、現実的ではないということでしたら動画などで見ることでも十分癒しの効果は得られるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

軽い運動をする

 

 

 

 

 

癒しを求めるのならば睡眠が大事にはなってきますが、寝ても疲れが取れないという方もいるかと思います。

そういった人はあえて運動することもオススメです。

 

身体を動かすと、基礎体力が身に付くので、疲れにくい身体を作ることができることと、脳への血流も増やして、脳の疲労回復にも役立ち、セロトニンやエンドルフィンを増やすのでうつ病などの精神疾患を防ぐ効果も期待できます。

 

 

 

 

 

疲れを癒すための運動にはいくつかポイントがあります。

 

 

 

 

毎日15分から30分ほどのウォーキングやストレッチで有酸素運動を続けると、脳へ酸素が供給されるようになるので、頭がすっきりとします。

また緑が多いところで軽く歩きながら太陽の光をたっぷりと浴びると、精神的な疲れも癒すことができます。

急に激しい運動をしてしまうと、余計に疲れが溜まってストレスになることもあります。

疲労回復のための運動は、あまり無理をしないことが大切です。

 

 

 

 

最後に

 

 

 

 

 

以上が私がやっている自分の体を『癒す』ためにしていることです。

 

 

 

癒される方法は人それぞれ違うと思いますので、上記のものが当てはまる人もいれば、当てはまらない人もいると思いますので、ご自分で色々な方法を調べて実践していきましょう。

 

 

 

 

日々の生活の中で、疲れがたまってくると思います。

身体的な疲れはまた別の方法で取るとして、精神的な疲れには癒しが必要です。

 

 

 

最終的には自分が他の人を癒せる存在になれればいいですね。

 

 

 

癒しの方法は人それぞれなので、ルーツでは利用者さんと一緒になって考えていきます。

少しでもお力になれればそれほど嬉しいことはありません。

気になりましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

就労移行支援事業所ルーツ

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

>>>Facebookページはこちら<<<

 

お問い合わせはこちらから!

 

新宿・四ツ谷の就労移行支援事業所ルーツ

東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階

最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅

ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!

友だち追加

 

横浜・関内の就労移行支援事業所ルーツ

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から  徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分

友だち追加