【ストレス解消】どうすればいいんだ?不安の忘れ方 | 就労移行支援事業所ルーツ 【ストレス解消】どうすればいいんだ?不安の忘れ方 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

【ストレス解消】どうすればいいんだ?不安の忘れ方

Pocket

 

 

 

 

人間関係、仕事、将来のことなど、生きていくうえで、様々な生きづらさを感じることがあります。

 

一人になりたい、でも孤独になるのは嫌だ。

 

そんな二律背反な感情を抱くことも多いですよね。

 

 

 

悩みすぎたり、考えすぎたりすると不安になってしまい、頭から離れなくなったり、ストレスが溜まってしまいます。

 

 

「どうやってストレスを解消すればいいかわからない。」

 

「不安が多すぎて全然落ち着かなくてどうしよう。」

 

 

今回はストレスの解消方法について紹介していきます。

 

悩みごとや不安は一旦忘れて、メンタルリセットするための時間はとても重要です。

 

 

 

 

カラダを動かそう

 

 

 

 

よく言われていますが、カラダを動かすこと、運動はストレス解消に効果バツグンです。

 

考えてみると、マッチョな人ってみんな明るくポジティブですよね?

 

 

 

憂鬱な気持ちを吹き飛ばす、その近道が筋トレです。

 

もちろん筋トレでカラダを動かすことにより、ストレス解消にも繋がります。

 

筋トレの効果はそれだけではありません。

 

なぜマッチョな人はあんなに明るくポジティブなのか・・・

 

 

 

それは、筋肉がつくことによって自分に自信がつくからです。

 

 

 

ムキムキなカラダは自分の努力の証であり、辛いことに耐えぬいた結果でもあります。

 

もちろんムキムキのマッチョにならなくてもいいです。

 

最初はダイエットやスタイル維持、細マッチョを目指してみましょう。

 

 

 

筋トレに抵抗がある人は、自分の好きなスポーツや興味があることから始めてみるといいでしょう。

・ヨガ、ジム

・サッカー、野球(バッティングセンターも)

・ゴルフ(打ちっ放しも)

・水泳

 

 

 

お気軽に始められるもののオススメはランニングです。

 

まずは近所を走ってみて、だんだん距離を長くしたり、勾配が激しいコースに変えてみたりするといいでしょう。

 

 

 

体力に自信がない人は散歩から始めてみましょう。

 

散歩はカラダを動かすほかにも楽しいことがたくさんあります。

 

近所で知らなかったお店に出会ったり、楽しそうに遊ぶ子供達がいたり、そういう新たな発見や、ささやかな幸せで満たされることもあります。

 

散歩はお金のかからない究極の娯楽です。

 

 

 

 

芸術作品に触れよう

 

 

 

 

考え事をしすぎると、不安なことで頭がいっぱいになってしまいますよね。

 

悩んでしまって、抱え込みすぎてしまうと、本当はやらなければならないのに、カラダが動かなくなってしまいます。

 

 

 

行動することは大切ですが、ぶっ通しでやっていると逆に効率が悪く、負担も大きくなってしまいます。

 

時には、リフレッシュするための休憩も必要です。

 

 

 

心を落ち着かせ、癒してを与えてくれるものは芸術です。

 

 

 

芸術の秋、というくらいなので、これからの季節にはぴったりです。

 

芸術と言っても様々あります。

 

絵、映画、音楽、文学など・・・

 

 

 

絵を観賞するために、美術館に行くのはおすすめです。

 

楽しみ方は人それぞれですが、絵を見て、その当時の時代背景や、画家がどのような思いで描いたのか。

 

そういうことを考えながら見ると、また違った見え方がするかもしれません。

 

知識がなくても、無心で、自分の感覚で絵を楽しむこともできます。

 

なんか好き、キレイ、かっこいい、よくわからない、絵から何かを感じ取ることができるはずです。

 

 

 

映画をみることが一番身近でお手軽かもしれません。

 

今見たい映画がやってなかったり、映画館に行くのが面倒なら、レンタルビデオ屋さんや、オンラインで過去の映画を見るといいでしょう。

 

涙活というものが話題になった時があります。

 

感動的な作品を見て、自分だけの世界に引きこもって、思いっきり泣いてストレス解消しましょう。

 

 

 

小説などの文学に触れる機会は人によっては少ないかもしれません。

 

小説はインスピレーションを掻き立ててくれます。

 

好きな作家、好きなジャンル、人気な本、読みやすいもの、なんでもいいのでこれを機に読んでみましょう。

 

 

 

 

趣味に没頭しよう

 

 

 

 

人間、何かに集中している時というのは、それ以外のことを忘れることができます。

 

その度合いにもよりますが、例え、嫌なことがあったとしても、好きなことや楽しいことをしている時だけは、現実逃避することができます。

 

 

趣味に没頭すること。

 

 

それはモチベーションにもなります。

 

ずっとそのことだけを考えてしまいます。

 

例えば、朝からずっと遊んでいたら、気づいたら夜で、途中でご飯を食べることを忘れて楽しんでた、なんてことも起こりうるのです。

 

 

「でも趣味なんて無いしな・・・」

 

 

そう思う人もいると思うんです。

 

では、無ければ、まずは趣味を探すことを趣味にしてみてはどうでしょうか?

 

上記で紹介したものでもいいです。

 

何か気になったことがあるなら、手を出してみましょう。

 

どんなことでも趣味になります。

 

お笑いが好きだ、料理が好きだ、、食べることが好きだ、ガーデニングが好きだなど・・・

 

 

 

世の中には素晴らしいもので溢れかえっています。

 

 

 

ルーツでは悩んでいる人、動き出したい人、困っている人の手助けがしたいです。

人間は助け合いです。

気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

就労移行支援事業所ルーツ

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

>>>Facebookページはこちら<<<

 

お問い合わせはこちらから!

 

新宿・四ツ谷の就労移行支援事業所ルーツ

東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階

最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅

ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!

友だち追加

 

横浜・関内の就労移行支援事業所ルーツ

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から  徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分

友だち追加