卒業生インタビュー【デザイナーから介護職へ】|四ツ谷事業所 | 就労移行支援事業所ルーツ 卒業生インタビュー【デザイナーから介護職へ】|四ツ谷事業所 – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

卒業生インタビュー【デザイナーから介護職へ】|四ツ谷事業所

Pocket

卒業生インタビュー

 

[介護職で就職された卒業生のお話し]

 

今回お話しさせて頂くのは今年の9月頃に卒業された方のお話です!

 

ルーツの利用期間は1年と数か月で介護職に就職されました。

 

最初は事務スキル(Excel、Word、PowerPoint)の学習と生活リズムを整える事をメインに訓練していき、その後HTML&CSSとillustratorとPhotoshopの学習を進めポートフォリオの作成を1年足らずで完成させました!

 

就活講座や自己理解講座を進めていく内に就職を考えた際に、介護職に「興味がある」「自分に合っている」と考え始め、職員や計画相談の方と相談した結果、就職の軸を介護職に絞りました。

 

そこからは介護職に必要な資格であったり経験を積むために実習に参加したりと急に訓練内容が変わりました!笑

 

その後、書類作成や面接練習などの就職活動を進め無事就職が決まりました!!!

 

 

通う前の様子はどんな感じでした?

 

飲食店で働いていましたが、障害特性のせいでミスが重なってしまい、職場に居づらくなってバイトを辞めてしまいました。

 

「これからどうやって生きていこう」と焦りと不安で押しつぶされそうになっていました。

 

たまたまインターネットで就労移行支援事業所の存在を知り、今の自分に必要だと感じて、事業所通う決心をしました。

 

就労移行支援事業所の中でもルーツはITスキルに力を入れていることを理由に選びました。

 

 

通ってからはどのような変化がありましたか?

 

事業所内は静かで騒音が苦手な私にとっては最適な環境でした。

 

最初は週5日事業所に足を運び、昼夜逆転の生活を正すことができました。

 

また毎日支援員と面談することで不安感や焦燥感が和らぎました。

 

講座も毎日開催されていてプログラミング系の講座や就活系の講座、自己理解講座など様々な就職に役立つスキルを学ぶことができました。

 

講座内容ブログに飛びます

 

 

卒業後はどのような事をしていますか?

 

クローズの介護職で就労しています。

 

オープンか迷ったのですが、支援員と相談し、一旦クローズでチャレンジしてみて厳しそうであれば、またルーツで訓練をしてオープン就労を目指すという方向になりました。

 

1日立ちっぱなしで朝も早い仕事ですが、毎日勤務できています。

 

日々不安なこともありますが、しんどくなったらまたルーツに戻れる、支援員さんが相談に乗ってくれるということが心の支えになっています。

 

ルーツ事業所一覧

 

 

・ルーツ新宿四ツ谷
(曙橋駅 徒歩5分/四ツ谷三丁目駅 徒歩8分)

・ルーツ横浜関内
(関内駅 徒歩3分/伊勢佐木長者町駅 徒歩4分)

・ルーツ川崎
(川崎駅 徒歩10分

 

ルーツ新宿四ツ谷
(曙橋駅 徒歩5分/四ツ谷三丁目駅 徒歩8分)

 

 

(地図はコチラ!

東京都新宿区三栄町11-22 Fビル 5階

TEL:03-5315-4539

最寄り駅︰都営新宿線 曙橋駅 徒歩5分/東京メトロ丸ノ内線  四ツ谷三丁目駅  徒歩8分

 

 

ラインでお問い合わせも可能です。公式ライン友達登録はこちらから!

 

 

 

ルーツ横浜関内
(関内駅 徒歩3分/伊勢佐木長者町駅 徒歩4分)

 

 

(地図はコチラ!

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内ビル8階

TEL:045-341-0641

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 「関内駅」南口から 徒歩3分/横浜市営地下鉄ブルーライン 「伊勢佐木長者町駅」 A3出口から 徒歩4分

 

 

ラインでお問い合わせも可能です。公式ライン友達登録はこちらから!

 

 

 

就労移行支援事業所ルーツ川崎 
(川崎駅 徒歩9分)

 

 

(地図はコチラ!

神奈川県川崎市川崎区東田町11−26 三起ビル東田 6F

TEL:044-201-1265

最寄り駅:JR「川崎駅」中央東口から徒歩9分/京急本線・京急大師線「京急川崎駅」中央口から徒歩10分

 

 

ラインでお問い合わせも可能です。公式ライン友達登録はこちらから!

 

 

 

最後に

 

 

いかがだったでしょうか。

 

今回はルーツの卒業生のお話をさせて頂きました!

 

ルーツではプログラマーやデザイナーへの就職を目指せる環境ではありますが、本当に利用者さんが望む形で就職を叶える事を第一に支援させて頂いています!

 

最初にデザイナーやエンジニアを目指されている方は多いですが、学習を進めたり実習に参加してみて「思ってたよりプログラミング楽しくないな」「プログラミングは好きだけどプログラマーの働き方は自分に合わないな」と感じ別の道を探す利用者さんも少なくないです!

 

プログラマーやデザイナーなどの専門職になれないから終わりではなく「じゃあ、自分にはどういう働き方が合うのか」「どういう環境が自分に最適なのか」を見つけるため支援員と何度も話し合い、安心して長く働く事を諦めない姿勢がとても大事になってきます!

 

支援させて頂いている利用者さんにとって就職の人生のルーツ(根幹)となるように、これからも支援員一同全力でサポートさせて頂きます!

 

 

お申し込みフォームに飛びます