Premiere Proを学ぶならルーツ川崎!動画にエフェクトを追加しよう! | 就労移行支援事業所ルーツ Premiere Proを学ぶならルーツ川崎!動画にエフェクトを追加しよう! – 就労移行支援事業所ルーツ

×閉じる

Premiere Proを学ぶならルーツ川崎!動画にエフェクトを追加しよう!

Pocket

Premiere Proを学ぶならルーツ川崎!動画にエフェクトを追加しよう!

 

 

こんにちは!ルーツ川崎です。

 

今回は就労移行支援事業所ルーツ川崎のスタッフが、はじめてPremiere Proを使う人向けに基本的な使い方を解説します!

 

ルーツ川崎では動画編集講座も実施しております!気になる方はぜひルーツ川崎にお問合せくださいね。

 

目次

○Premiere Proでエフェクトを使ってみよう

○Premiere Proの代表的なエフェクトの紹介

○Premiere Proで動画のクオリティを上げよう

○Premiere Proを学ぶならルーツ川崎

 

 

Premiere Proでエフェクトを使ってみよう

 

 

 

 

・Premiere Proのエフェクトについて

映像や音声などに与える効果をエフェクトと呼び、2つの動画を暗転させながらつなげるときに適用するものはトランジションと呼びます。

 

クリップの全体に適用するものをエフェクト、動画と動画のつなぎ目に適用するものをトランジションと覚えておきましょう!

 

 

・Premiere Proでエフェクトを使ってみよう

STEP1:エフェクトパネルからエフェクトを検索し、使いたいエフェクトをタイムラインのクリップにドラッグ&ドロップをします。

 

また、全てのクリップにエフェクトを適用させたい場合は、エフェクトを適用したいクリップをCtlr(Macはoption)を押しながら選択し、エフェクトをドラッグ&ドロップをすれば選択したすべてのクリップに効果が反映されます。

 

STEP2:右上のエフェクトで入れたいエフェクトを検索

オーディオ(音)・ビデオ(映像)に関するエフェクトはここから入れる

 

STEP3:エフェクトを選択し、入れたい素材の上へドラッグ&ドロップ

 

 

Premiere Proの代表的なエフェクトの紹介

 

 

ビデオエフェクト

ビデオエフェクトとは映像に効果を与えるエフェクトです。

 

 

○ディゾルブ

ディゾルブとは動画が徐々に消えていくエフェクトです。

 

このエフェクトをクリップの後方にドラッグすると映像の最後が徐々に消えていく演出ができます。

 

また、クリップの手前部分に適用することで、徐々に映像が現れてくるような演出にできます。

 

 

○クロスディゾルブ

このエフェクトは1つ目の動画を終了させながら、2つ目の動画を徐々に出現させることができます。

 

クリップとクリップのつなぎ目に適用することで自然に画面遷移を演出できます。

 

 

○ブラー(ぼかし)

ぼかし機能は、意図せず映像に映り込んでしまったものを消すときに便利です。

 

また、映像をぼかすことでテロップを強調することもできます。

 

実用性が高く、おしゃれな雰囲気を残すことができるのでぜひ活用してみてください。

 

 

○Lumetri カラー

Lumetriカラーは映像の色彩を調整するエフェクトです。

 

映像の雰囲気を決める大きな要素となるので、使いこなすことができれば動画のクオリティを大きく向上させられます。

 

クリップに対して最もイメージの近いカラーエフェクトを選択し、その後でエフェクトの強さ、フェード、シャープ、彩度といった詳細部分を調整することで、理想の映像に近づけることができます。

 

 

○クロップ(切り取り)

本来、画像を切り取る機能ではありますが、クロップを使うとシネマティックな映像を作ることができます。

 

ミュージックビデオや、プロモーションビデオでよく使われるものになるので、覚えておくと便利です!

 

下記画像を見ながら、実際にやってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーディオエフェクト

オーディオエフェクトは動画内の音声に効果を与えるエフェクトです。

 

 

○クロマノイズ除去

クロマノイズ除去は音声にノイズが入っている場合に役立つエフェクトです。

 

ここでいうノイズとはエアコンや冷蔵庫の電化製品の機械音、ホワイトノイズと呼ばれる「サーッ」といった音のことを指します。

 

セミナー動画など長時間に及ぶクリップでもクロマノイズ除去を適用することでクリップ全体のノイズを取り除いてくれます。

 

 

○指数フェード・コンスタントゲイン・コンスタントパワー

動画の終盤に差し掛かるとBGMの音量を徐々に小さくしてフェードアウトさせる演出など、指数フェード、コンスタントゲイン、コンスタントパワーによって実現することができます。

 

これら3つはどれもフェードイン、フェードアウトに使用できますが、効果に若干の違いがあるので、雰囲気に応じて使ってみましょう!

 

 

○リバーブ除去

リバーブ除去では、屋内で動画を撮影した際に、音声に入ってしまった反響音を取り除くことができます。

 

リバーブ除去は効果の強弱を0から100までの10段階で調整できます。

 

また、値を高くすればするほどリバーブを強力に除去することができます。

 

 

Premiere Proで動画のクオリティを上げよう

 

 

無料のエフェクト&トランジションをダウンロードする

 

Adobe Premiere Proは無料で配布されているエフェクトやトランディションをダウンロードすることで、機能を拡張することができます。

 

歪んだレンズ風トランジション、グリッジトランディション、パンモーショントランディションなど多くの素材が配布されており、適用したいエフェクトを見つけることができます。

 

 

After Effectsで映像を加工する

 

Adobe After Effectsとは?
Adobe社が提供する映像のデジタル合成やモーション・グラフィックス、タイトル制作を目的としたソフトウェア、ツールです。

 

動画の中に映りこんでしまった不要なものを自動で削除する、 動画の中から必要なものを切り抜く(マスキング)、イラストなど画像を組み込んでアニメーションをつけて動かすモーショングラフィックスなど、頭の中で想像した通りの動画をつくることができます。

 

テレビや映画、インターネットで見かける3DアニメーションやCGもAfter Effectsで作られていることもあります。

 

 

Adobe Premiere Proで動画全体を構成し、ポイントごとにAfter Effectsで加工した映像を当てはめるという使い方が理想的です。

 

Adobe Premiere ProAfter Effectsの両方を使いこなせるようになれば、どちらか一方では難しかった映像でも作り上げることができます!

 

 

Premiere Proを学ぶならルーツ川崎

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ルーツ川崎ではAdobe Premiere Proを使った動画編集を行なっています!

 

Premiere Proをお持ちでない方でも大丈夫!

 

ルーツ川崎ではAdobeアカウントの貸し出しを行なっており、iMacで動画編集や画像編集を行なっていただけます!

 

IT特化の就労移行支援だからできる、ルーツ川崎ならではの取り組みとなっております!

 

Premiere Proを使ったことのない方から、使ったことのある方でも楽しめるような動画編集講座になっておりますので、ぜひご参加ください!

 

*右下のチャットから質問することもできます。